徒歩で台湾1周「徒步環島」

【台湾一周第6話】「Welcome To Taiwan」苗栗 頭份〜苗栗 銅鑼

本日のルート・歩いた距離

台湾一周6日目の歩いたルートは苗栗 頭份〜苗栗 銅鑼。

歩いた距離は30km。

長旅に備えた朝5時の起床

今日は長旅になることがわかっていたので、朝5時に起床。

朝6時には半ラブホ「Kingly Hotel」を後にする。

ここからは 西台湾一田舎(勝手にそう思っている)苗栗を駆け抜けていく。

 

ただただ山道。

歩いている人はまずいない。

朝のうちに三分のニほどは歩いておきたいので、休憩は少なめでどんどん進んで行く。

豐富駅。

苗栗のおじさんたちとのご飯

ついに苗栗市内到着。

どこでご飯を食べようか悩んでいたところ1人のバイクに乗った男性が「ご飯は食べたのか」とたずねてくる。

「まだです」と答えると、

「それじゃここで食べて行きな」と言ってくれたのでその方の案内する場所についていく。

ちなみにこの方は苗栗の地方の選挙の立候補者だそう。

それはさておき、頂いた料理はこちら。

台湾の家庭料理だ。

外食ばかりしていると、このような家庭料理を食べることがないのでかなり嬉しい。

 

ということでさっそく好きな料理を取ろうとする前に、どんどん僕のお皿に料理が盛られていく。

その後も食べては、盛られ食べては盛られを繰り返しいつの間にかお腹いっぱい。

結局自分のペースで食べることはできなかった(笑)

 

そして別れ際におじさんたちと写真撮影。

最後に「また次苗栗に遊びに来たら、泊まっていいからね」と最初に声を掛けてくれた人が言ってくれた時は少しうるっときてしまった。

ここからまた今日の旅館へと足を進めて行く。

苗栗散策

苗栗市内をどんどん進む。

 

ここで休憩がてらかき氷を注文。

美味しく食べていると、店主さんが

「Free!!」

「Welcome to Taiwan」

と言って、お金はいらないよといってくれる。

台湾の人はどうしてこうも優しいのか。

そんなことを考えながら、一日を終えたのであった。

台湾一周6日目のグルメ

台湾一周6日目に泊まった場所

 台湾一周6日目に泊まったのは最寄り駅から徒歩で約30分離れた場所にあるこじんまりとしたホステル「Dan Dan House」。

値段は男女混合6人部屋で600元(約2160円)。

オーナーさんとの距離も近く、たまたま家にあったワインをもらったりもしましたよ!!

途中野犬と遭遇するかもなので、行くならタクシーに乗って前まで送ってもらうことをおすすめします。

次回「第7話」苗栗 公館〜台中 后里

台湾一周中はこのように日本時間20:00に毎日ブログを更新していこうと思うので、ぜひみていただけると嬉しいです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

以上たつきちからでした!!

明日も見ていただけると嬉しいです。明天見!!

 

最新情報はTwitterとInstagramから↓

Twitter

たつきちのツイートはこちら

 Instagram

@shuhecun

たつきちのアカウントはこちら

【台湾一周第7話】「台湾美女との夜の散歩」苗栗 銅鑼〜台中 后里本日の歩いたルート・歩いた距離 台湾一周7日目の歩いたルートは苗栗 銅鑼〜台中 后里。 歩いた距離は28km。 ...
台湾1周約1000km歩きます
【報告】普通の大学3年生が「徒歩で」台湾1周約1000kmに挑戦します!!大家好!! たつきちの台湾ブログへのご訪問ありがとうございます。 今年の3月11日に台湾留学してからちょうど7ヶ月が経過しま...