徒歩で台湾1周「徒步環島」

【台湾一周第52話】「落石危険!雨のヒッチハイク大作戦」花蓮 新城〜宜蘭 羅東

本日のルート

台湾一周51日目のルートは花蓮 新城〜宜蘭 羅東。

 

人生初のヒッチハイク決行

本日は9時ごろに出発。

というのもこれから行く蘇花公路は落石がひどいらしく、ここ数年で落石により日本人が亡くなった事例もある場所。

 

それでもこの道を歩く人もいるが、僕は生きて帰ってくることこそが最優先事項なので今回はヒッチハイクで行くことに。

台湾1周約1000km歩きます
【報告】普通の大学3年生が「徒歩で」台湾1周約1000kmに挑戦します!!大家好!! たつきちの台湾ブログへのご訪問ありがとうございます。 今年の3月11日に台湾留学してからちょうど7ヶ月が経過しま...

 

とりあえず、歩ける場所までは徒歩で向かう。

 

途中よさげな朝ごはん屋さんがあったので、ここで休憩。

するとオーナーさんがFacebookで僕の投稿を見たことがあるらしく、ごはん代は半額に。

 

優しくしていただいたご飯はいつもより美味しく感じる。

 

↑オーナーさんとお客さん?との写真

その後良さげなヒッチハイク場所に到着。

ヒッチハイク一回目スタート

雨が降り続ける中、いざヒッチハイク開始。

 

ヒッチハイクについてはこれまで一度もしたことはなく、ただジョーブログのヒッチハイク動画を見ていただけ。

 

とりあえずジョーブログがやっていたように見よう見まねでボードを車の人に向けて、乗せてくれる人を待つ。

車が合計100台ほど通り過ぎたあたり、時間にすると30分ほどで一台の車が対向車線からスピードを降ろしてこちらにやってくる。

 

白髪の混じった優しそうな老夫婦が「宜蘭の南澳までなら乗せることができるよ」と声をかけてくれる。

 

南澳は僕の最終目的地の途中地点だったため、乗せてもらうことに。

 

初めてのヒッチハイクでどうなるか不安だったが、顧さん夫婦(後から名前聞いた)のおかげで無事成功。

 

そしてここでこれまで野犬用に戦ってきた木の棒ともお別れ。謝謝。

ここからは太魯閣にも並ぶほどの絶景が目の前に広がる。

 

顧さんが気を使って「ここで写真撮りな」と言っていただいたので、絶景をカメラでパシャリ。

その後約一時間弱ほどで、無事南澳に到着。

ヒッチハイク二回目スタート

ここからは気を取り直して、目的地の宜蘭 羅東までヒッチハイク再開。

 

今回は先ほどより市街地っぽい場所にて車を待つ。

始まって10分ほど経ったあたりで、40代ほどの女性が乗せてあげると声をかけていただく。

 

やはりヒッチハイクをしてみると、より一層台湾人の優しさが身に沁みる。

 

車に乗ってからは女性の息子さんの話などちょっとしたお話をしていると、あっという間に羅東に到着。

かねてからの願いであったヒッチハイクも無事達成し、徒歩だけでは学べない「自分から助けを求める」という経験ができた一日であった。

台湾一周52日目のグルメ

台湾一周52日目に泊まった場所

台湾一周52日目に泊まった場所は「Yilan Inspiration」。

ドミトリー部屋で500元(約1,800円)。

 

「Yilan Inspiration」の特徴➤

  • 練る場所はベッドではなく屋内テント
  • ホステルまでの道が狭く、ごみが散乱状態。
  • 洗濯機、乾かす場所なし

練る場所がテントと個性的なホステル。

行くまでの道のりが狭く、夜に歩くと少し怖いかもです。

次回「第53話」宜蘭 羅東〜宜蘭市内

台湾一周中はこのように日本時間20:00に毎日ブログを更新していこうと思うので、ぜひみていただけると嬉しいです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

以上たつきちからでした!!

明日も見ていただけると嬉しいです。明天見!!

 

最新情報はTwitterとInstagramから↓

Twitter

たつきちのツイートはこちら

 Instagram

@shuhecun

たつきちのアカウントはこちら

 

https://taiwanheliuxue.com/study/huandaobaogao