徒歩で台湾1周「徒步環島」

【台湾一周第29話】「バイクで高雄ぶらり旅」高雄観光

台湾一周の目的を1つ追加します

今日はお昼に美味しそうな牛肉麺店をネットで見つけたので、そのお店に向けて出発。

昨日のホテルから徒歩で1時間ほどかかるが、最近は感覚がマヒしてきたので近く感じてしまう。

 

栄えていて安全な場所であれば、ラジオ(Voicy)を聞きながら歩くことができるので、徒歩中暇になることもない。

 

そんなこんなで高雄駅を超えて小一時間目的のお店に向かって南下していると、ようやく「港園牛肉麺」に到着。

少し汁もある気はするが、汁なし牛肉麺という名前だそう。

味は食べてみると卵麺のような触感の麺を使っているのでもちもちでうまい。

 

まぜそばを食べている感覚に近い気がする。

 

 

牛肉麺を食べていると、一人の女性がコーラを僕のテーブルに置き、「あげる」と一言。

 

 

台湾で徒歩一周をすると、今回のコーラ然り、たくさんのGiveを受け取ることになる。

 

このような純度100%のGiveを受け取ると、感謝するだけではどうもいたたまれないので、やはりどうしてもお返ししたくなる気持ちがふつふつと湧き上がってくる。

 

 

ということで今回の旅の目的は当初全て自分主体のものだったが、やはりそれに加えてもう一つ目的リストに加えることにする。

台湾1周約1000km歩きます
【報告】普通の大学3年生が「徒歩で」台湾1周約1000kmに挑戦します!!大家好!! たつきちの台湾ブログへのご訪問ありがとうございます。 今年の3月11日に台湾留学してからちょうど7ヶ月が経過しま...

 

その目的とは「台湾の魅力を発信すること」

 

少しきれいごとに見えるかもしれないが、これほどのGiveを受け取ると何か返さずにはいられなくなるのが人の性。

 

微力ながらも、当ブログ・ツイッター・インスタグラムなどで台湾の魅力を余すことなく伝えるよう引き続き発信していきたいと思う。

1人でぶらぶら観光地めぐり

ご飯を食べ終わると、向かったのは高雄で一・二を争うフォトジェニックスポット「美麗島駅」へ。

ここ「美麗島」駅は世界で最も美しい地下鉄の駅で2位に選ばれたこともあるのだとか。

確かにこれほどオシャレな雰囲気の地下鉄駅は見たことがない。

 

ということで記念にパシャリ。インスタにも投稿。

その後は「駁二藝術特區」というオシャレなデザインが集る場所へ。

時期が悪かったのか、車がたくさん。

オシャレなイラストで書かれた建物がずらり。

人の顔。

ここの「誠品書店」は今まで見てきた中でもかなりレトロで渋い。

台北のおすすめ本屋さん
台湾(台北)にあるおすすめ本屋さんはココ!〜誠品書店・好様本事〜 このような願望に答えます。 当記事の内容 台湾のおすすめ本屋さん3選 誠品書店 好樣本事...

 

インスタで知り合った方と高雄観光

柴山で夕日鑑賞

ここからはインスタで知り合った高雄人のホンさんと一緒に観光。

バイクに乗せてもらい、まず向かったのは柴山。

 

台湾に来て初のサル。

かなりたくさん生息しているよう。

バイクに荷物を置いているとかなり中身を物色される。

しかしいいものがなかったのかすぐに関心を失う。

その後ホンさんおすすめの絶景スポットから一緒に夕日を鑑賞。

 

やはり夕日は何度見ても飽きることがない。

 

近くの中山大学でもパシャリ。

高雄の有名観光地「旗津半島」へ

次はフェリーに乗って、高雄の有名観光地「旗津半島」へと向かう。

「旗津砲台」と「旗津星空隧道」に到着。

 

辺りが真っ暗なので1人で来ることは恐らくできなかったであろう。バイクで連れてきてくれたホンさんにはただただ感謝でしかない。

「新堀江」&「中央公園駅」へ

次にバイクで連れて行ってもらったのは若者が集まる街「新堀江」。

やはり若者の流行の最先端ということだけあり、ファッション服が安くてオシャレなものが多い。

このパンツに至っては100元(約360円〜)。安すぎる。

その次に向かったのが世界で5番目に美しい地下鉄駅に選ばれたこともある「中央公園駅」へ。

愛河でのんびり散歩

最後は愛河で川を眺めながらのんびり散歩。

ホンさんとはここでお別れ。

今日一日何から何までお世話になったホンさんを始め、台湾の人たちの優しさに触れて自分ももっと発信力を高めて台湾の人たちに何か返せたらなと思い始めた一日であった。

台湾一周29日目グルメ

 

 

本日の泊まった場所

台湾一周29日目に泊まった場所は「瑞谷商旅」@高雄市区

2人共同部屋で値段は1044円(約290元)。

広さ・清潔さは普通だが、安いだけに見知らぬ人と同じ部屋になるということだけネック。

 

他の人と普通のホテルの部屋で2人で過ごすことができない人にはおすすめできません。

ただ宿泊料金はかなり安いので、赤の他人と同じ部屋で寝ることに抵抗なく、安くで泊まりたい方におすすめです。

次回「第30話」小琉球

台湾一周中はこのように日本時間20:00に毎日ブログを更新していこうと思うので、ぜひみていただけると嬉しいです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

以上たつきちからでした!!

明日も見ていただけると嬉しいです。明天見!!

 

最新情報はTwitterとInstagramから↓

Twitter

たつきちのツイートはこちら

 Instagram

@shuhecun

たつきちのアカウントはこちら

 

 

台湾1周約1000km歩きます
【報告】普通の大学3年生が「徒歩で」台湾1周約1000kmに挑戦します!!大家好!! たつきちの台湾ブログへのご訪問ありがとうございます。 今年の3月11日に台湾留学してからちょうど7ヶ月が経過しま...