徒歩で台湾1周「徒步環島」

【台湾一周第22話】「日本語が達者なスペイン美女との遭遇」台南 安平〜台南市区

本日の歩いたルート

台湾一周22日目に歩いたルートは台南 安平〜台南市区。

本日の徒歩距離は15km。

本物の大砲が見れる「億載金城」へ

この日まず始めに向かった先は昔使われていた大砲を見ることができる観光地「億戴金城」。

中に入ってみるとさっそく有名な「億載金城」と書かれた文字がお出迎え。

そこから奥へ進むと、イギリスで発明された大砲「アームストロング砲」が見えてくる。

大砲を見ることは初めてだったが、ワンピースなどでよく見たことがあったのでなぜか初めて見た気はしない。

何かこの「アームストロング砲」を使って写真が撮れないかと考えたので、がまきちを使ってみる。

通りがかりのおばちゃんからお昼ご飯をごちそうに

「億載金城」での観光も一段落し、台南市区に向けて足を進めて行く。

半分ほどまで来たところであろうか、ひとりのおばちゃんが僕に「ごはん食べた?」と声をかけてくる。

僕が「まだです」と答えると、「それじゃご飯ごちそうしてあげる」と言ってくれたので、バイクに乗せてもらい、そのお店まで行く。

そのお店は素食というお肉を使ってないお店。僕はチャーハンとお味噌汁を注文。

 

その後もコーヒーをごちそうしていただけるなどまさに至れり尽くせり。さっそく台南人の優しさを身に染みて感じる。

日本語の流暢なスペイン美女にばったり

おばちゃんとも別れを告げ、次に向かった先は台南のトレンドマークにもなっている観光地「赤崁樓」。

ここでさっそく入って写真を撮っていると、1人のスペイン美女が僕に「日本人ですか?」日本語で話しかけてくる。

 

「そうですよ!」というと、そこから話が弾み、一緒にベンチで休憩することに。

 

彼女は現在医学(免疫)を勉強している大学院生でこれまで10回ほど日本に来たことがあるそう。

話しているとかなり日本語が流暢なのがわかる。しかし留学経験はないとのこと。

 

留学経験なしでこれほど話せる彼女に対し、留学に来ても流暢に中国語を話せない僕はいったい…笑

 

 

その後話を聞いて行くと、彼女は今台湾を汽車で時計回りで一周しているようで、タロコや高雄などはすでに見たよう。

彼女の撮った写真を見ながら、これから僕もこれらの場所に来るのかと思うとワクワクする。

 

そんなこんなで彼女ともここでバイバイ。最後に記念写真。

今日はこんな感じ。

明日は中国文化大学で仲良くなった方とランチ、台南在住の有名ブロガーの方とお茶をする予定があるのでかなり楽しみ。

台湾一周22日目グルメ

台湾一周22日目に泊まった場所

台湾一周22日目に泊まった場所は「The Prince Hotel」。

値段は1人部屋で280元(約1000円)。

 

値段が安いこともあり、部屋はベッド+αのみ(シャワーとトイレは部屋の中にあります)

洗濯機は50元(約180円)、乾燥機は30元(約110円)で使用できます。

 

部屋が狭くても大丈夫と言う方にはかなりおすすめです。

次回「第23話」台南市内観光

台湾一周中はこのように日本時間20:00に毎日ブログを更新していこうと思うので、ぜひみていただけると嬉しいです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

以上たつきちからでした!!

明日も見ていただけると嬉しいです。明天見!!

 

最新情報はTwitterとInstagramから↓

Twitter

たつきちのツイートはこちら

 Instagram

@shuhecun

たつきちのアカウントはこちら

 

 

台湾1周約1000km歩きます
【報告】普通の大学3年生が「徒歩で」台湾1周約1000kmに挑戦します!!大家好!! たつきちの台湾ブログへのご訪問ありがとうございます。 今年の3月11日に台湾留学してからちょうど7ヶ月が経過しま...