台湾留学

【留学予定のある方必見】留学生がブログを書く6つのメリット。

留学ブログのメリット

留学予定のある人
留学予定のある人
これから留学予定はあるけど、留学中にブログを書くメリットってなんなんだろう??ブログを書くことでどんな良いことがあるのか知りたいな

このような疑問に答えます。

 

たつきちの台湾ブログへのご訪問ありがとうございます。

現在台湾留学中のたつきちです。

私は現在「ブログ留学」という形で台湾に留学しもう少しで半年が経過しようとしています。

 

私は台湾に留学する前にブログを開設し、留学中はほとんど毎日のようにブログを更新しているのですが、これまでブログを書きつづけたかいもあってよりブログを書くメリットがわかってきました。

またブログを書くまでは自分がしたいことは何なのかわからず、もやもやとした気持ちを送っていましたが、ブログを書き始めてから自分が将来どのようなことをしたいのかもやっと気づくことができました。

21歳大学生の決意。プロブロガーとして生きる。こんにちは。 大学生たつきちです。 今日は私事ですが、将来に関して、自身の中で1つ重大な決意を書かせてもらったので、読んでも...

そこで今回は人生を変えるほどのポテンシャルを持つ「ブログ」を留学中に書くメリットについて6つ紹介していきたいと思います。

5分ほどで読み終わるので、最後まで読んでいただけると幸いです。




留学生がブログを書くメリット6つ

①留学の思い出を残しておける

ブログを書くとその時の気持ちや出来事を思い出に残しておくことができます。

留学中の出来事、経験はどれもが大変な貴重なものですが、時間が経ってしまうとともにどんどん記憶が薄れてしまいついには断片的にしか思い出すことができなくなってしまいます。

私はまだ留学してから半年ほどしか経っていませんが、台湾に来たばかりの頃が遠い昔のように感じており、少しずつ当時の記憶も薄らいでいます。

しかし、ブログに書いて記録に残しておくと当時の思い出を何歳になってもすぐに見ることができます。

意識して記録しないと若い頃の自分の気持ち・出来事を見る機会というのは作ることはできないので、留学を皮切りにブログを書いてみるのもよいでしょう。

➁文章力が身につく

日記形式のブログかノウハウ形式のブログかによっても変わりますが(厳密にはもっとたくさんのブログの形式があります)、ブログを書くことで文章力を鍛えることもできます。

どの形式のブログにせよブログである以上自分の様々な体験・感情を言語化することになるので、自分の考えていることを言語に変換するスキルが身に付きます。

意識すればセールスライティングなどのスキルを身に着けるまたとない機会となるため、ブログを書くこと文字ベースで飯を食べて生きたい人には特におすすめです。

➂他者とのコンタクトが増える

ブログを書くことで家族や友人から、今まで知らなかった人までコンタクトを増やすことができます。

というのも自分は留学してから1〜3ヶ月目の間は日記式のブログ、4ヶ月目以降は現在のSEO型(Googleなどの検索エンジンからの集客)のブログを運営してくる中で、

家族には毎日の留学中の様子を伝えることができたり、知り合いの方からブログ読んでいるよというメッセージをもらったり、ツイッターなどで絡んでもらえるブログ仲間ができたりしました。

これらは自分がブログを開設することなしには起こりえないことだったので、ブログ発信をすることで知り合いであるなしに関わらず、他の人とのコンタクトを取る機会は増えるでしょう。

 

➃情報リテラシー能力が上がる

ブログを書くと発信者側の気持ちが以前より分かり、よって情報のリテラシー能力も上がります。

言い換えるとブログを書くことでコンテンツだけでなく、コンテンツの意図を分析して考えることができるようになります。

例えば詐欺師が言っている内容に目を向けてしまうと、上手い話に乗っかってしまうかもしれませんが、自分が詐欺師であれば、相手の詐欺師がどのように自分をひっかけてこようとするかを考えようとするので、話に引っかりにくくなるでしょう。

それと同じようにブログを書いていると、発信者がどのような意図で発信しようとしているのかも考えることになるので、コンテンツ+コンテンツの意図や伝え方も学ぶようなマインドセットに変えることができます。

 

⑤留学先の情報をより知ることができる

ブログを書いていると普段は調べようとしないものまで調べるきっかけが増えるため、留学先のことをより知ることができます。

例えばブログで以前台湾の祝日や星座について書いたのですが、もしブログで取り上げることがなければ詳しくなることはなかったのではないかと思います。

台湾人は星座好き?知って得する星座の基礎知識〜中国語読みから特徴まで〜この記事は 「なんとなく中華圏は星座の話をよくするって聞いたことあるけど、中国語で星座はそれぞれ何ていうのかな。あと星座ごとの...

ブログという自分の学んだことをすぐにアウトプットできるツールがあるからこそ、現地のことについて知ろうとするきっかけが生まれます。

またブログを書くことになると他のブロガーさんの記事を見る機会も増え、他のブログを見なければ知る由もなかったことをたくさん知れますよ!!

⑥経験を価値に変えることができる

ブログを書くことで自分が留学先で体験したことを価値に変えることができます。

例えば私は以前停留ビザを延長する際どのようにすればいいのかかなり困ったことがあったのですが、それはきっと自分だけでなく他の人もつまずきやすいところなはず。

そんな時にブログで書いてあげると、自分と同じような人の役に立つことができます。

このようにブログを書くことで少しでも他の人の役に立つことができたり、それでメッセージを頂いたりしたときは本当に書いていてよかったという幸せな気持ちになります。

また気持ちの問題だけでなく、実際にブログを稼ぐことで金銭的に価値をつけることもできるので、ブログを書くことのメリットはかなり大きいと言うことができます。




留学生がブログを書くデメリット

やはりどんなことにもメリットがあればデメリットも存在するので、ここからはブログを書くデメリットを紹介します。

①時間が取られる

一番はブログを書くことで時間が取られるということ。

実際2000語程度のブログを書くことになれば、始めは1記事2時間以上をブログに拘束されることになるので時間が取れない人にはおすすめできません。

ただ留学となると暇な時間は多いので、時間が全く取れないということも少ないかと思います。

➁お金がかかる

多くのブロガーが使うWordPressというブログサービスでは開設する前に多少のお金(場合によりますが年に約10000円前後ほどが相場)がかかります。

お金を稼ぐ、自分でカスタマイズするとなればWordPressが便利なものの、一方で趣味程度にブログを書くのであれば、はてなブログなどで無料開設することもできるのでお金がかかるという問題はなくなります。

留学しながらブログを書くと継続させるのが難しいので、収益化なしでゆるくブログを書きたいなという方は無料ブログで書くのがおすすめです。

留学ブログまとめ

まとめると

留学中にブログを書くメリット

  • 留学の思い出を残しておける
  • 文章力が身につく
  • 他者とのコンタクトが増える
  • 情報リテラシー能力が上がる
  • 留学先の情報をより知ることができる
  • 経験を価値に変えることができる

留学中にブログを書くデメリット

  •  時間が撮られる
  • お金がかかる

以上となります。

もしブログを始めようという方がいれば、ブログを始める際少々手間がかかってしまうため留学前の時間があるときにブログ開設しておくのがおすすめですよ!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上たつきちでした。




たつきちのSNSたち

  1. twitterでは記事の更新情報
  2. instagramでは台湾の風景

を発信しているので、もしよかったらフォローしてくださいね!

≫≫たつきちの@ツイートはこちら

≫≫たつきちの#インスタはこちら