台湾観光

【2019年版】台湾・宜蘭観光の一人旅マニュアル【女子にもおすすめ】

  • 「台湾でどうやって宿を取るんだろう」
  • 「おすすめの宜蘭観光地はどこ?」
  • 「おすすめの宜蘭グルメはどこ?」

など、宜蘭に一人旅予定がある方のこのような疑問に答えます。

 

当記事の内容

  • 宜蘭のおすすめ観光スポット
  • 宜蘭のおすすめグルメ
  • 台湾で宿を取る方法【超簡単です】

 

大家好!

たつきちの台湾ブログへのご訪問ありがとうございます。

台湾の観光地といえば、台北・台中・台南・高雄がまず挙がってくるかと思いますが、どれもが西部の街ばかり。

しかし台湾を語る上で絶対に欠かすことのできないのが「台湾東部」

台湾東部は西部に比べて、壮大な自然が広がり台湾人に広く親しまれています。

その中でも「宜蘭」は台北から近いこともあり、日帰りで行ける観光地として人気です。

 

でもいざ1人で観光するとなると宿の取り方や移動手段などわからないことがたくさん出てきますよね。。

そこで当記事では1人で台湾各地を渡り歩いた僕が宿の取り方・宜蘭のおすすめ観光地など宜蘭一人旅で必要な情報を解説していきたいと思います。

それではどうぞ。

 

1.宜蘭一人旅おすすめスポット

たつきち
たつきち
宜蘭中心部、羅東、礁溪、頭城それぞれのおすすめ観光地を紹介するよ!

①頭城老街(頭城)

たつきち
たつきち
まず始めに紹介するのは宜蘭の北側の街「頭城」にあるこじんまりとした街「頭城老街」

ここでは昔ながらの台湾の雰囲気が漂っているから、宜蘭の穴場スポットを探している人におすすめ!

がまきち
がまきち
宜蘭の北部にあるんか!

ちょっと頭城に寄り道していくのもありやな!

たつきち
たつきち
そうだね!ここはメインで来るというよりは、宜蘭観光の寄り道で寄るぐらいがちょうどいいかも!

ここに来たら頭城のアイスクリーム有名店「阿宗芋冰城」は行っておきたいね!

【ローカル観光】宜蘭にある日本の昭和感が漂う街「頭城老街」へ 大家好!! たつきちの台湾ブログへのご訪問ありがとうございます。 台湾東部といえば、花蓮や台東を思い浮かべる方も多い...

➁礁溪溫泉公園&湯圍溝溫泉公園(礁溪)

↑湯圍溝溫泉公園

↑礁溪溫泉公園

たつきち
たつきち
宜蘭 礁溪には2つの有名な温泉公園「礁溪溫泉公園」「湯圍溝溫泉公園」があるよ!

どちらも足湯は無料だからありがたいね!

がまきち
がまきち
おー!足湯は無料なんか!

この二つの温泉はどう違うん??

たつきち
たつきち
どちらも見た感じあまり違いは感じられなかったよ!

でもアクセスの良さに関しては駅から歩いてすぐの湯圍溝溫泉公園、足湯だけでなく大浴場に入りたいなら、礁溪溫泉公園を選ぶのが良いかと思うよ!

➂羅東林業文化園区(羅東)

たつきち
たつきち
「羅東林業文化園区」は太平山林場から伐採されたヒノキ・タイワンヒノキが整理回収された場所だよ!

がまきち
がまきち
ヒノキといえば阿里山のイメージがあったけど、羅東にもあるんか!

たつきち
たつきち
確かに僕もここに来るまで宜蘭と林業って結びつかなかったな〜。

ここではいろいろと林業の歴史なども学べるし、散歩ついでに来るにはもってこいの場所だね!

➃宜蘭駅周辺(宜蘭市)

たつきち
たつきち
次に紹介するのは宜蘭駅周辺だよ!

ここは台湾の世界的に有名な絵本作家ジミー・リャオの作品のオブジェがたくさんあって、台湾駅きってのフォトジェニックスポットとなっているよ!

がまきち
がまきち
めっちゃデザイン可愛いな!

もっと宜蘭駅付近の写真見せて!

たつきち
たつきち
こんな感じかな!

どこも本当に見てるだけで癒されたな〜。

ちなみに僕が行った時は偶然、台湾で有名な夢多さんなどがテレビのロケをしていたよ!

↓夢多さんの出てるTV番組

台湾のTV番組
台湾のTV番組で中国語を勉強するなら「2分之一強」がおすすめ!!こんにちは。現在台湾留学中の大学生たつきちです。 前回中国語学習はYouTubeで楽しく!台湾人気YouTuber10選で美女Yo...

⑤羅東観光夜市(羅東)

たつきち
たつきち
宜蘭の夜市といえば「羅東観光夜市」が有名だよ!

がまきち
がまきち
そうなんや!

羅東夜市のおすすめグルメとかはあるん??

たつきち
たつきち
やっぱり三星蔥を使った蔥油餅や卜肉(豚ロースてんぷら)などの宜蘭名物を食べるのがおすすめかな!

特に卜肉は台湾ビールにも合うから、お酒のおつまみにはもってこいだよ!

↑卜肉

2.宜蘭一人旅おすすめグルメ

①大滷桶(羅東)

たつきち
たつきち
まず始めに紹介するのは羅東中心部にある滷味のお店「大滷桶」

滷味は自分で好きな具材を選ぶと、台湾風の味付けで煮込んでくれる料理だよ!

がまきち
がまきち
滷味って夜市によくあるイメージやな。

たつきち
たつきち
確かに(笑)

基本滷味ってローカル感満載で、料理も見た目がぐちゃってしてるイメージがあるけど、ここの料理はちゃんと盛り付けされてたよ!

滷味初心者にはおすすめのお店だね!

➁魏姐包心粉圓(羅東)

たつきち
たつきち
次は羅東夜市にあるデザート店「魏姐包心粉圓」

包心粉圓はあずき入りのタピオカのことだよ!

がまきち
がまきち
あずき入りのタピオカとかあるんや!初めて知ったわ(笑)

たつきち
たつきち
包心粉圓は宜蘭発祥のスイーツでめっちゃ美味しかったから、甘いもの好きの人におすすめ!

➂傳承蒜味肉羹(宜蘭市)

たつきち
たつきち
次は宜蘭市内にある有名なお店「傳承蒜味肉羹」

肉羹はとろみのあるスープのことだよ!

がまきち
がまきち
うまそうやな〜。宜蘭に来たら食べよっと!

たつきち
たつきち
肉羹は宜蘭を代表するB級グルメだから来たらぜひとも食べておきたいね!

➃奕順軒(礁溪)

たつきち
たつきち
奕順軒は宜蘭の有名なパン屋さん。

僕が行った時は美味しいロールケーキが試食で食べることができたよ!

がまきち
がまきち
宜蘭のグルメでまさかパン屋さん紹介されるとは思わんかったわ(笑)

宜蘭来てまでパン屋さん行く意味ある??

たつきち
たつきち
いや、ここのパンは本当に美味しいだけでなく、コスパも意外と安くて行く価値ありだよ!

お土産にここで何か買って帰るのもいいかと思う!

⑤老街懷舊食堂(頭城)

たつきち
たつきち
最後は頭城の昭和感溢れるお店「老街懷舊食堂」

店中レトロな雑貨が並んでいるから見るだけでも楽しめるお店だね!

がまきち
がまきち
確かにめっちゃ昭和感漂ってるな(笑)

ここは何がおすすめなんかな??

たつきち
たつきち
宜蘭名物の「糕渣」は外はサクッと、中はプルっとした触感で美味しかったよ!

頭城に来たらぜひ!

【ローカル観光】宜蘭にある日本の昭和感が漂う街「頭城老街」へ 大家好!! たつきちの台湾ブログへのご訪問ありがとうございます。 台湾東部といえば、花蓮や台東を思い浮かべる方も多い...

 

3.台湾のWi-Fi事情

台湾の無料Wi-Fi事情

台湾では、登録すれば外国人でも使える「iTaiwan」という無料Wi-Fiがあります。

「iTaiwan」は、空港の「旅客服務中心」にて、楽々登録できますよ!

詳しくは【3分で完了】台湾の空港で無料Wi-Fi「iTaiwan」に登録する方法にて解説しています。

ただ正直、このiTaiwanは繋がらないことも多いため、過度に期待しすぎない方がいいでしょう。

台湾ではSIMカードかWi-Fiルーターを持っていくのが無難

台湾の観光中はGoogle Mapや検索などでネットを使う機会が増えます。

よほど海外に慣れているわけでないのであれば、無料Wi-Fiだけに頼るのではなく、台湾一人旅中は通信環境を整えておくのが無難ですよ!

  • SIMフリーの端末を持っている方→SIMカード
  • SIMフリーの端末を持っていない方→Wi-Fiルーター

を借りるのがおすすめです。

おすすめのWi-Fiルーター3選

①サポート重視なら「グローバルWiFi」

グローバルWiFiは24時間365日サポートを受け付けている安心・安全の無料Wi-Fi。

LineなどのSNSでもお問い合わせ可能なので、初めての海外一人旅におすすめです!

下のリンクから申し込むと、レンタル料金5%OFF、受け渡し手数料のキャンペーンが受けられますよ!

▶︎グローバルWiFiはこちら

②都合に合わせて受け取りたいなら「イモトのWiFi」

イモトのWiFiは空港だけでなく、配送、東京本社での受け取り、返却が可能です。

事前に準備しておきたい方におすすめのWi-Fiルーターです!

▶︎イモトのWiFiはこちら 

③コスパ重視なら「台湾データ」

安い値段で借りたい方におすすめなのが、「台湾データ」

4GLTEが一日使い放題でなんと590円。

台湾最大手の中華電信が提供する最新Wi-Fiルーターが使えるのも魅力の一つです。

▶︎台湾データはこちら

4.台湾一人旅での宿の取り方

台湾で宿を取るなら、HotelsCombinedを使うのがおすすめです。

というのもHotelsCombinedならBooking.comやAgoda、Expediaなどのホテル予約サイトの中から、一番安いのを選ぶことができるんです。

操作も簡単で10分ほどであれば、楽々予約できますよ!

僕も台湾一周中、50カ所ほどの宿に泊まったのですが、このサイトのおかげで一瞬にして良さげな宿に泊まることができました。

 

⇒HotelsCombinedでの予約はこちらから

 

またこれらの宿泊予約サイトを使用する際、クレジットカードが必要となることがほとんどなので、旅行前にはクレジットカードを持っておきましょう。

台湾観光前にエポスカードを持っておくのがおすすめです。

エポスカードなら入会費はもちろん年会費が永年無料。

それにも関わらず海外旅行の病気やけがに合った際最大270万円まで自動で保険がついてきます。

持っているだけで海外旅行保険の代わりになり、数千円〜節約できますよ!

宜蘭への行き方は台北⇔宜蘭への行き方】「安くて! 早くて!! 快適♪なバス旅がオススメ」No.19が詳しく書いてあるのでこちらを参考にしてください。

5.宜蘭一人旅まとめ

宜蘭1人旅まとめ

  • 宜蘭おすすめ観光地
  1. 頭城老街
  2. 礁溪溫泉公園&湯圍溝溫泉公園
  3. 羅東林業文化園区
  4. 宜蘭駅周辺
  5. 羅東観光夜市
  • 宜蘭おすすめグルメ
  1. 大滷桶
  2. 魏姐包心粉圓
  3. 傳承蒜味肉羹
  4. 奕順軒
  5. 老街懷舊食堂

宜蘭は台北からの日帰りも可能で、気軽に行くことができる場所なのでぜひ興味のある方は行ってみてはいかがですか??

当記事が少しでも宜蘭一人旅の足しになれば幸いです。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上たつきちからでした。

再見!!

6.当記事を読んだ方におすすめの記事