台湾おすすめスポット

back number「高嶺の花子さん」のpvロケ地に行ってきたよ

「高嶺の花子さんのロケ地は確か台湾だったはずだけど、台湾のどこにあるんだろう?」

このような疑問に答えます。

当記事の内容

  • back numberの代表曲「高嶺の花子さん」のおさらい
  • 「高嶺の花子さん」のロケ地を「オープニング」と「その角」の2箇所に分けて紹介

 

大家好!!

たつきちの台湾ブログへのご訪問ありがとうございます。

 

私自身back numberはライブにも何度も行くほどの大ファンなのですが、ついに「高嶺の花子さん」のロケ地に行ってきました。

今回はその中でもオープニング「その角」のスポットを取り収めしてきたので、今から紹介したいと思います。

 

【おさらい】「高嶺の花子さん」とは

「高嶺の花子さん」の歌詞の大まかな内容を説明すると、モテない男が自分とは別世界に住んでいる女性に恋をして、いろいろ妄想するが結局は自分には無理だ。。と諦めてしまう歌(笑)

バクナン節炸裂で、back numberの中でも人気曲となっています。

pvのロケ地はなんと台北の中心地にあるので、back numberファンが台北に来た際にはぜひとも訪れてほしいスポットとなります。

ちなみにこのpvの女性は小谷実由さんというモデルさんで台湾人ではありません。

高嶺の花子さんpvロケ地
高嶺の花子さんのpvに出てくる女優って誰?独特の哀愁を醸し出す小谷実由を徹底解剖 このような疑問に答えます。 当記事の内容 高嶺の花子さんのpvに出てくる女優「小谷実由」 小谷実由は既...

高嶺の花子さんPVロケ地

ではお待たせしました。

高嶺の花子さんのロケ地を紹介したいと思います。

オープニングは「四平陽光商圈」

↑出典youtube

 

オープニングで出てくるこのカラフルなひらひらがあるのは緑の線の松江南京駅にある「四平陽光商圈」。

少しpvに寄せた感じで撮ってみました。

オシャレ。。

全体的に見ても綺麗。

ここはロケ地関係なく、インスタ映えで来る価値がありそうです。

「四平陽光商圈」への行き方

MRT(地下鉄)の緑の線にある「松江南京駅」の7番出口から歩いて5分以内で到着します。

ここをまっすぐ歩くと右手にカラフルなひらひらが見えてくると思います。

今すぐ出てきてほしい「その角」

↑出典youtube

お次がサビの角から高嶺の花子さんが出てくるシーン。

 

高嶺の花子さんpvロケ地

こんな感じ。(笑)

実際は何もないですが、ちょうど同じタイミングで日本人観光客の女性2人組が写真を撮っていました。

高嶺の花子さんのCDリリースが2014年と4年ほど経ちましたが、それでもここに写真を撮りに来る方もまだまだいてびっくりしました。

「その角」への行き方

MRT赤色の線の「雙連駅」の2番出口からを出て右に進んでください。

↓この通りの一番目の角を左に曲がると撮影スポット。

 

ちなみに2番出口から左に出てもちょっとしたマーケットがありました。

↓「その角」の場所(誤差あります)

「その角」付近のおすすめ朝ごはん屋さん

雙連駅の「その角」付近には台湾で有名な朝ごはん屋さん「世紀豆漿大王」があるので、撮影が終わったらその付近で台湾式朝ごはんを食べるのがおすすめです。

↑蛋餅25元(約90円)と豆漿中サイズ20元(約75円)

蛋餅はソースをつけてから食べましょう!

日本人でもかなり美味しく食べられると思います。

 

また豆漿とは豆乳のこと。

自分は日本の豆乳は嫌いですが、台湾の豆乳は砂糖が入っていてかなり飲みやすいのでぜひチャレンジしてみてくださいね!!

↑メニュー

 

↑店内

 

 

高嶺の花子さんpvロケ地まとめ

今回高嶺の花子さんのロケ地を2か所回りましたが、2箇所の距離が地下鉄で15分程度と近くかなり楽にまわることができました。

もし台湾に来る機会があれば、ぜひこれらの場所に寄ってみてはいかがですか??

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上たつきちからでした!

再見!!

当記事を読んだ方にオススメの記事はこちら

たつきちのSNSたち

  1. twitterでは記事の更新情報
  2. instagramでは台湾の風景

を発信しているので、もしよかったらフォローしてくださいね!

≫≫たつきちの@ツイートはこちら

≫≫たつきちの#インスタはこちら