台湾おすすめグルメ

台湾(台北)でB級グルメを食べたくなったら寧夏夜市がおすすめ!!

寧夏夜市に行く予定のある方
寧夏夜市に行く予定のある方
「台北のおすすめ夜市で寧夏夜市がいいって聞いたけど、寧夏夜市のおすすめグルメって何なんだろう。寧夏夜市に来たら絶対食べておきたいものがあれば知りたいな」

このような疑問に答えます。

 

当記事の内容

  • 押さえておきたい夜市基礎知識
  • 台湾のおすすめ夜市3選
  • 寧夏夜市の特徴
  • 寧夏夜市のおすすめグルメ5選

 

たつきちの台湾ブログへのご訪問ありがとうございます。

 

台湾の夜市と言えば士林夜市饒河夜市が観光地として有名ですが、ここ寧夏夜市もローカル感溢れる夜市の中でもグルメが充実しており、かなりおすすめなんです。

そこで今回はローカル感漂う、B級グルメの宝庫寧夏夜市について紹介したいと思います!!

※その前に夜市の基礎情報も載せているので、すでにご存知の方は飛ばしてください。

夜市に行く前に知っておきたい基礎知識

夜市に便利な持ち物

  • ウェットティッシュ
  • ビニール袋

夜市では油ものが多いため手がベトベトに・・・

なんてことも往々にしてあります。

なので夜市にはウェットティッシュを持って行くことをおすすめします。

あと夜市で食べた後のごみが邪魔にならないためにも、ビニール袋を持って行くのもおすすめです。

台湾ではビニール袋が有料(2元|約7円)なので、ビニール袋が欲しい際はコンビニなどで「我要一個袋子」(ウォー ヤオ イーガ ダイズ)と言うともらうことができます。

夜市の営業時間・定休日

夜市は17:00から24:00までの営業が一般的で、土日祝に関わらず毎日営業している夜市が多いです。

夜市でクレジットカードを使うことができません。

夜市ではクレジットカードを使うことはできず、基本現金のみとなります。

なので夜市に行く前には必ず現金を持って行きましょう。

台湾観光にクレジットカードって必要なの?
【2019年版】クレジットカードって台湾観光に必要なの?【学生向け】 このような疑問に答えます。 当記事の内容 台湾でクレジットカードは使えるのか 台湾でクレジットカードを...

台北のおすすめ夜市3選

台北1(台湾1?)有名な夜市「士林夜市」

台北で一番有名な夜市といえば士林夜市!!

世界中から観光客が訪れることもあり19時以降はいつもたくさんの人で賑わっています。

また士林夜市は他の夜市と比べ規模がかなり大きいため、事前に行きたいお店を複数決めてから効率的にお店を回っていくのがおすすめです。

士林夜市はMRT赤色の線の「劍潭駅」が最寄り駅

「士林駅」だと士林夜市を通り過ぎてしまうので注意してくださいね!

士林夜市のグルメと言えば

「豪大大雞排」(巨大フライドチキン)

が超有名です。

 

いつもかなり並んでいますが、士林夜市に来たからには食べるのが必須のグルメとなっています。

士林夜市
【台北観光】台湾初心者向け!!士林夜市のおすすめグルメとは!?士林夜市のおすすめグルメを探している方に向けて日本人留学生が士林夜市を紹介!...

コンパクトな観光夜市「饒河夜市」

饒河夜市

士林夜市に比べると知名度は劣るもの、観光スポットとして有名なのが饒河夜市!

饒河夜市は士林夜市と比べ小さめで30分〜1時間ほどで1周することができるため、軽く夜市がどんなものなのか雰囲気を知りたい方におすすめ。

饒河夜市はMRT緑色の線の「松山駅」が最寄り駅

饒河夜市のグルメと言えば

「胡椒餅」

が有名です。

 

饒河夜市の門を抜けると行列が出来ているので、すぐにわかると思います。

饒河夜市
饒河夜市の絶品グルメ3選!!九份帰りは松山駅の饒河夜市がおすすめ!饒河夜市のおすすめグルメを探している方に向けて日本人留学生が饒河夜市を紹介!...

B級グルメが並ぶローカル夜市「寧夏夜市」

具体的な寧夏夜市情報はこれから紹介していきたいと思います。

寧夏夜市は夜市にサクッと行きたい方におすすめ

寧夏夜市は、台北駅から近く、かつそこまで広くないので、行きたい時にすぐに行き、帰りたい時にすぐ帰れるというなんともありがたい夜市です。

なおかつ、食べ物のクオリティーもかなり高いので、士林夜市などの超王道夜市に飽きてしまった方におすすめです。

寧夏夜市への行き方(アクセス)

地図の通り、寧夏夜市へはMRT(地下鉄)の赤色の線にある雙連駅から歩いて約10分以内で着きます。

台北駅からも歩いて、15分~20分ほどで行くこともできます。

寧夏夜市おすすめグルメ

寧夏夜市に来たらまずは名物蚵仔煎

寧夏夜市で有名な料理と言えば、この蚵仔煎(オアチェン)です!!

オアチェンという発音は台湾語から来ており、中国語で発音することは少ないそうです。

蚵仔煎(オアチェン)は日本語で牡蠣オムレツと訳されていますが、見た目は、お好み焼きです。

食べてみると、見た目とはちがいもちもちなのが特徴的です。

蚵仔煎についてもっと知りたい方はこちらから

今回紹介するのはそんな蚵仔煎(オアチェン)がおすすめのお店圓環邊蚵仔煎です!!

基本並ばないと入れません。寧夏夜市で大人気のお店です。

↑メニューはこんな感じ

↑今回はもちろん名物の蚵仔煎(オアチェン)を頼みました!!

値段は70元(約260円)です。

食べてみるとまずはソースの味は控えめで、牡蠣のうまみがストレートに伝わってきます。

また生地ももちもちで最高でした!!

↑アクセスはこちらから

50店舗を超える滷肉飯チェーンの本店「鬍鬚張」

ここ寧夏夜市には台湾合計50店舗を超える滷肉飯のお店として有名な「鬍鬚張」の総本店もあるんです。

 

「鬍鬚張」の滷肉飯は量が多くないためここだけで食事を済ませるというより、観光でたくさん歩いた際の休憩としてお店に入るのがおすすめです。

値段は滷肉飯39元(約140円)、安心鴨蛋(煮卵)18元(約65円)。

 

こちらの水耕A菜も日本人が好きな味付けとなっているのでおすすめ。

値段は55元(約200円)。

 

↑メニュー表

焼き鳥なら山豬肉香腸

↑少しぶれてますね。。僕の手いつも振動してるので、なかなかぶれずに撮るのは難しいんです。。(←なんやねんそれ)

というわけで今回は山豬肉香腸という屋台で焼き鳥を注文しました。

日本のに比べるとかなり大きいです。

値段は40元(約150円)。

ちなみに今回は何もつけなかったですが、3種類ほどソースを選べることができます。

少し日本と違い、台湾独特の風味がアクセントで美味しかったです!

軽めに食べたいなら、劉芋仔のタロイモ団子

ここも行列のお店です。

ここはタロイモ団子のデザートのお店でメニューは香酥芋丸→プレーン、15元(約55円)蛋黃芋餅→黄身が中に入っている方、20元(約75円)の2種類です。

蛋黃芋餅の中身はこんな感じ

 

また、ここでは最低2つから注文しないといけません。

なので、友達とシェアするのがいいですね。

 

個人的には味は並ぶわりにしては普通の焼き団子でした。

軽く小腹を満たしたいときにはいいかもしれません。

甘いドリンクを飲みたいなら、西瓜汁

西瓜汁とは、スイカジュースのこと。

台湾に来てから初めてスイカジュースを飲んだのですが、スイカ飲んでる!!って感じがして、美味しすぎて衝撃でした。(笑)

また夜市の中でこの西瓜汁を買うと40元ほどするのですが、夜市から歩いて2分ほどで着く波諦波諦鮮作飲料というスタンド型の飲料店でなら25元で買えるので、こちらがかなりおすすめです!!

↑メニュー表

台湾のタピオカミルクティ
台湾のタピオカミルクティー頼み方からおすすめ店まで【徹底解説】台湾のタピオカミルクティーのおすすめ店から台湾のタピオカを頼む際の必殺フレーズを紹介! ...

↑また飲料の頼み方がわからない方はこちらを参考にしてください。

寧夏夜市まとめ

自分が今回紹介した中でも、寧夏夜市でぜひともおすすめしたいのはやはり、

圓環邊蚵仔煎の蚵仔煎(オアチェン)

です!!

また今回自分が行ったときには営業してなかったのですが、寧夏夜市のおにぎりのお店もかなり有名で、おいしいらしいのでぜひぜひ食べてみたい方はチャレンジしてみてください!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

以上大学生たつきちでした!!

寧夏夜市から歩いて5分ほどでバロック式の建築が特徴のスタバ保安門店があるので、寧夏夜市に行く前に寄ってみるのもおすすめです。

その他の夜市一覧

もし他の夜市にも興味があればこちらもどうぞ!!

台北にある夜市一覧

たつきちのSNSたち

  1. twitterでは記事の更新情報
  2. instagramでは台湾の風景

を発信しているので、もしよかったらフォローしてくださいね!

≫≫たつきちの@ツイートはこちら

≫≫たつきちの#インスタはこちら