台湾観光

【台北駅から徒歩1分】交通の便が最高すぎるシーザーパークホテルに泊まってきた

台北シーザーパークホテル

「台北駅の近くにあるシーザーパークホテルってどんな感じなんだろう。。実際に泊まった人のレビューを聞きたいな」

このような願望に答えます。

当記事の内容

  • 台北シーザーパークホテルのアクセス・アメニティー・部屋・料金など
  • 実際に泊まってみた感想

大家好!!

たつきちの台湾ブログへのご訪問ありがとうございます。

家族が台北に遊びに来たということで、今回「台北シーザーパークホテル」に2泊3日で泊まってきました!!


 

 

先に「台北シーザーパークホテル」の感想を言ってしまえば、交通の便もよく、日本語も通じるスタッフがたくさんいるので大満足でした。

ということで今回は「台北シーザーパークホテル」のレビューをしていきたいと思います!!

それではどうぞ!!

台北シーザーパークホテルのアクセス

アクセスは超超超簡単!!

台北車站駅のM6から出て左向きに歩けば、1分で到着。

目の前にはこのように台北駅が見えます。綺麗

台北シーザーパークホテルの部屋の種類

部屋の種類は合計6種類でそれぞれの料金・広さ・ベッドサイズ・特徴・おすすめの方については以下で表にしました。

それぞれの部屋の写真や詳しい情報などについてはシーザーパークホテルのサイトからご覧ください!

料金 広さ ベッドサイズ 特徴 おすすめの方
スーペリアルーム 8,500元

(約30,600円)

10坪 シングルベッド

2台

最も安く、ビジネスにもプライベートにも最適。 安く泊まりたい方
スーペリアダブルダブル 1,1000元

(約39,600円)

10坪 クイーンベッド

2台

スーペリアルームよりベッドが大きい 大きなベッドが好きな方
デラックスルーム 9,500元

(約34,200円)

10坪 シングルベッド

2台

上質なインテリアとマイホームのような居心地の良さ 少しオシャレな雰囲気の部屋がいい方
メトロダブル 1,3000元

(約4,6800円)

8坪 クイーンベッド

1台

壁・インテリアが多彩でオシャレ。 カップル・夫婦
メトロポリスツイン 1,4000元

(約50,400円)

10坪 シングルベッド

2台

部屋内がファンタスティックビジネスデスクがかなり広め。 ビジネスで宿泊される方
ステーションスイート 1,8000元

(約64,800円)

15坪 クイーンベッド

1台

台北駅の景観が一望でき、広々と贅沢な間取り 少し高級な部屋で宿泊してもいい方

今回は家族で「スーペリアルーム」の部屋を2つ予約。

Expediaで2泊3日で予約して、航空券+ホテルでなんと1人3万円以内で泊まることができました!!!

安すぎる(笑)

今回泊まったお部屋について

次に今回泊まった部屋「スーペリアルーム」の詳細について。

今回泊まった部屋は先ほど述べたようにシングルベッドが2つ。

部屋の広さも十分です。

トイレも清潔。

アメニティーグッズはシャンプー、リンス、ボディローション、水、歯ブラシセット、T字カミソリ、ヘアキャップ、ブラシ、コットン、綿棒が置かれていました。

バスタブもついています。

バスタオルとタオルの2種類もきちんとあります。

あと浴衣もついていますよ!!

有料の備え付けのドリンク。

スリッパ見えてしまっててごめんなさい。。

ティーセットもあります。こちらは無料。

電気ケトルもあるのでお湯も入れることができますよ!!

その他のシーザーパークホテル情報

日本語対応のスタッフが多い

今回対応してくださったスタッフは全員日本語がある程度話せました。

なので中国語・英語が全く話せない方でも安心して泊まることができますよ!!

荷物を無料で預けることができる

最終日に西門、台北101を観光する際荷物を持ち運ぶのはさすがに面倒だったので、フロントの方に荷物を預けることができるか聞いてみると、無料で預け入してくれました。

サービスのホスピタリティーは申し分ありません。

フィットネスルームがある

今回僕は使いませんでしたが、サウナ付属のフィットネスルームが6階に6:00〜22:00まで空いているようです。

なので筋トレをしている方は台湾旅行中でも続けることができます!!

無料WiFiも完備

もちろん無料WiFiも完備。

パスワードを入れなくても接続するだけで使うことができました。

近くにセブンイレブンがある

台北シーザーパークホテルを出て右に歩くと3分ほどで、セブンイレブンに到着します。

今回泊まってみた感想

とにかくアクセスが良くてびっくりしました。

こんなにもいいアクセスがいいホテルないんじゃないかな??

というのも台湾で一番大きな台北駅から出て1分の場所にあるので迷うことはほぼないと思います。

もう一つは意外と値段が安いということ。

これほどアクセスが良く、サービスが行き届いているので、値段もそこそこしそうですが、今回Expedia経由で航空券とホテルを予約したところ、全部合わせて30000円以内で予約することができました。

なので家族共々今回のホテルには大満足でした。

台北シーザーパークホテルまとめ

最後に「台北シーザーパークホテル」をまとめると

  • 台北駅からアクセス1分
  • 日本語対応可のスタッフがたくさん
  • セブンイレブンがホテルから3分以内
  • サウナ付属のフィットネスルームがある

となります。

 

初台北の方にはかなりおすすめなので、台北観光するのであればぜひExpediaから予約してみてくださいね!!

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上たつきちからでした。

再見!!

Expediaで台北シーザーパークホテルの値段をチェックはこちらから

台湾旅行の格安航空券サイト結局どれがいいの?簡単に安くで手に入る方法を伝授 このような願望に答えます。 当記事の内容 航空券サイトの基礎知識 航空券を買うなら結局どこのサ...