台湾おすすめグルメ

【インスタ映え】台北にある迪化街おすすめのグルメ・カフェ・雑貨店を紹介

迪化街を徹底解剖

迪化街に行く予定がある方
迪化街に行く予定がある方
「台北の観光地だと迪化街がおすすめって聞いたけど、迪化街ってどんなところなんだろう?迪化街付近のおすすめグルメ・カフェも知っておきたいな」

このような疑問に答えます。

当記事の内容

  • 台北のお土産スポット「迪化街」(てきかがい)とは
  • 迪化街のアクセス
  • 迪化街のインスタ映え写真一覧
  • 迪化街のおすすめグルメ

 

大家好!!

たつきちの台湾ブログへのご訪問ありがとうございます。

 

最近台湾の問屋街である「迪化街」一帯でどんどんリニュアルが進み、現在ではたくさんの観光客が訪れる名スポットになりつつあります。

また迪化街は「孤独のグルメ」Season5でも取りあげられたこともあるので、もしかしたら日本人の方でも知っている方もいるかもしれません。

でも実際に迪化街に行くとなると、「どこのお店がおすすめなの!?」と思う方も多いはず。

そこで今回は「孤独のグルメ」にも取りあげられた「迪化街」のおすすめグルメ・カフェについて紹介していきたいと思います。

それではどうぞ!!

迪化街の基礎情報

迪化街の読み方

日本語:「てきかがい」

中国語:「ディーフアジエ」

迪化街は乾物やお茶などのお土産が並ぶ問屋町

迪化街は19世紀頃から商売の街として形成し始めたという歴史的な問屋町で、域内の178棟は歴史的建築物とされています。

そして以前から乾物・お茶・布・漢方薬などが売られていたのですが、最近はリノベーションが進み、オシャレなお店がどんどん出店し始めているんです。

なので何か台湾らしいお土産を探す際には、ぜひとも訪れたい観光スポットといえます。

迪化街のアクセス

「迪化街」はMRT北門駅(緑色の線)または大橋頭駅(オレンジ色の線)が最寄り駅となります。

どちらで降りてもいいのですが、個人的には北門駅付近からそのまま寧夏夜市や台北駅に向かうことができるため、「大橋頭」駅で降りて北門駅に進むのがおすすめです。

迪化街のインスタ映えする雑貨屋さん一覧

迪化街にある昔ながらのお店もたくさん

↑雑多な雰囲気の中に歴史が感じられる街並み。

↑干した果物。試食させていただきました。

迪化街夜Verも雰囲気よさげ

夜の迪化街は昼間よりも人気がなくなり、また違った雰囲気を帯び始めます。

もし昼に行ったことがある方は夜に行って見るのもおすすめですよ〜

迪化街のおすすめグルメ2選

民樂旗魚米粉湯

おすすめするのは「孤独のグルメ」内で出てきたお店!!ではなく、その隣のお店(笑)「民樂旗魚米粉湯」。

↑米粉湯大60元(約220円)、小35元(約130円)

↑炸紅燒肉大70元(約250円)、小50元(約180円)

 

おすすめのセットは米粉湯(ビーフン)炸紅燒肉(揚げたお肉)。

ビーフンの薄味を食べた瞬間に、濃いソースを付けてこの揚げたお肉食べると絶妙に美味しかったです。

台湾ビールと一緒に飲むのも最高なんだろうな。。

 

↑もうひとつおすすめなのが炸甜不辣。甜不辣の読み方は「テンプラ」と言います(笑)

この料理も衣がサクサクしてて美味しかったです。

↓ちなみに左となりにあるこのお店が「孤独のグルメ」に出てきたお店。

顏記杏仁露

デザートなら絶品杏仁豆腐が食べれる「顏計杏仁露」がおすすめ。

杏仁豆腐の上にかき氷を載せたシンプルなスイーツで、お昼ご飯の後に食べるのがおすすめです!

↑杏仁露40元(約150円)

↑杏仁豆腐以外にもメニューはあります。

 

他の台北の一人旅オススメ観光地、グルメ情報は以下で詳しく解説していますよ!

【2019年版】台湾・台北の一人旅マニュアル【女子にもおすすめ】 「台湾でどうやって宿を取るんだろう」 「おすすめの台北観光地はどこ?」 「おすすめの台北グルメはどこ?」 など...

迪化街のおすすめカフェ「D.G cafe」

迪化街に訪れたらぜひとも行ってほしいのが「D.G Cafe」

というのもカフェの世界観がものすごいんです!!!!

僕の語彙力のなさは置いておくとして、これからの写真を見ていただけるとどういうことかわかるかと思います。

 

当カフェの目印はこのピンクのブランコ。

↑店外からオシャレなお店感が漂っています。

↑店の一本道からしてオシャレ。なんだこの取っ手は。。

↑人生でこんなオシャレなエレベーター見たことない。。

↑地面も色のオンパレード。

↑奥に入ってみると、そこには異世界が広がってきます。

男だけで入るのは少しキツいかもですね(笑)

↑ソファもあります。

↑こんな感じで写真を撮るとめっちゃインスタ映えしますね。。

台湾っぽさはあまりないですが…(笑)

ドリンクの値段は大体150〜250元(約540円〜約900円)程度と少し高めですが、雰囲気代と思えば、納得できるかと思います。

めちゃくちゃ雰囲気良かったので、カップルや女友達で台湾に来た方はぜひ訪れてみてくださいね!!

迪化街まとめ

今回の内容をまとめると

  • 台湾色の濃いお土産・雑貨を買うなら「迪化街」
  • 台北のフォトジェニックスポットなら「迪化街」
  • オシャレなカフェなら「迪化街」

の迪化街三連コンボで締めくくりたいと思います。

では最後まで読んでいただきありがとうございました!!

以上たつきちからでした。

再見!!

迪化街から歩いていけるおすすめスポットはこちら↓

「寧夏夜市」

台湾(台北)でB級グルメを食べたくなったら寧夏夜市がおすすめ!!台湾のB級グルメを存分に味わいたいという方に向けて、台北にある「寧夏夜市」のおすすめグルメを紹介します。...

「バロック式のスタバ保安門店」

台湾スタバ保安門店
台湾のスタバを隅々まで紹介〜スタバメニュー・おすすめ店・無料Wi-fiの接続方法〜 このような疑問に答えます。 当記事の内容 中国語が分からなくても大丈夫!読んでわかる台湾スタバメニュー ...

当記事を読んだ方にオススメの記事はこちら