プロフィール

21歳大学生の決意。プロブロガーとして生きる。

こんにちは。

大学生たつきちです。

今日は私事ですが、将来に関して、自身の中で1つ重大な決意を書かせてもらったので、読んでもいいよという方だけ少しお付き合いください。

では進めていきます。

孫正義さんの動画を見て

私が激しく心を突き動かされ、公に向けて決意を表明しようと思ったのは、昨晩、YouTubeで1本の動画を見たことがきっかけでした。

そのある動画とは2011年に孫正義さんが就活生(Ustreamを見ている人)に向けたスピーチをしたというものです。

この動画の長さは合計2時間少しとほとんど映画と変わらないものですが、私は寝ることを忘れ、ただただ夜中の3時頃まで知らず知らず、この動画に没頭していたのです。

この動画は主に孫正義さんのこれまでについて語ったもので、坂本竜馬の話から始まります。

孫さんは高校生の時に司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を読んでから、渡米したいという気持ちが芽生え、アメリカに留学することを決意しました。

 

しかし、この時孫さんの父は病気を患っており、そんな状況でお母さんもおいて、留学するというのは、なんて親不孝なやつなんだと親戚などから言われたり、学校や友人から猛烈に反対を受けました。

そう言われながらも、決死の思いで孫さんは渡米し、死ぬ気で勉強の日々。

 

例えば、頭ががんがん痛くなって、咳もごほごほ出ている中でも、毎回の授業で必ず一番前の席に座り、必死に授業を聞いたり、ご飯中でも、トイレ中でも、一時も教科書を離さなかったのだそう。

なので、当時ご飯を食べる際、いつも目は教科書に向け、視界のほんの少しだけしか料理に目を向けていなかったので、両目で料理を見ることがどんなに幸せだろうかと常々思ってたと動画内で語られています。

↑パート2

そのような学生生活を送り、現在は日本を代表する経営者として有名な孫さんですが、そんな孫さんがこの動画で私たちにあることを伝えてくれていました。

 

それは「志高く」という孫さんの信念です。

 

孫さんはソフトバンクが名のしれない小さな会社であった時から、豆腐を一丁、二丁と数えるように、この会社を一兆、二兆と数えるようなものにすると言ってたそうです。

常に無謀とも思えるようなことに、できないと皆に言われながらも、自身の信念を持って、圧倒的な熱量で現実のものにしてきました。

↑パート3

孫さんはそこで、私たちに次のように語ってくれていました。

「目指すべき山を決めずに歩くは、さまように等しい」と。

自分にとっての山

この動画を見て、再度「自分の人生」について考え直しました。

以前、自分は就活をしないということはこのブログで述べさせてもらいました。

それならば、

自分は何に人生を懸けるのか。

どんな山を目指すのか。

と本気で考えた時に、自分は何かを伝えることで相手の深い部分にプラスの影響を与えることになら人生を懸けてもいい。圧倒的熱量を人生の中で保ち続けることができるという結論に至ったのです。

プロブロガーとして生きる

自分が何かを伝えることで相手の深い部分にプラスの影響を与えることを実現させるための手段として、まずはプロブロガーとして生きていくことにしたいと考えています。

自分はまだ、ブログとしての収入は0で、頭の回転も遅く、イケメンでもなく、金もコネもスキルも持っていないです。

ただ圧倒的な成功へのビジョン、熱量だけは溢れんばかりに胸に抱いています。

なのでこれから何と言われようが、笑われようが、何回失敗しようが、絶対に立ち上がって、前を向いて成功してみせると覚悟を決めました。

25歳までに叶えたい目標がある

そこで1つの大きな目標をこの場で公言したいと思います。

それは25歳誕生日(2021年8月3日)までにツイッターまたはインスタグラムのフォロワー数を10000人以上にするということ。

すなわち、インフルエンサーとしてのポジションを獲得するということです。

なぜ、フォロワー数を目標とするのか。

それは現在あらゆる分野で中央集権型から地方分散型に移行しており、SNS、仮想通貨、IoT、AI、その他さまざまな影響から、急速な勢いで既存の価値観が変わろうとしているからです。

そうなってきた時にこれから大事になってくるのはお金、会社の名前でなく、個人としての信用や影響力であると考えています。

 

歴史を見ると、以前のイギリスの産業革命で淘汰されてしまった人たちの中には、既存の価値観が頭にまとわりつき、新しい物事を受け入れることができなかった人が大勢いたはずです。

それに対して、産業革命で成功した人たちは手段はどうであるにせよ、当時の時流に乗って行動していたはずなのです。

 

これらの歴史を考慮して、自分もこれから世界が信用社会、個人が影響力を持つ時代に移行するのを見越し、この目標を設定しました。

しかし、この記事を書いている現在(2018年6月10日)、このブログのツイッターフォロワー数は143人、インスタグラムは127人しかいないので、何を言っているんだと言われるかもしれませんが、

 

自分は本気です。

 

そして必ずこの目標

25歳誕生日(2021年8月3日)までにツイッターまたはインスタグラムのフォロワー数を10000人以上

を達成することをここに明記します。

 

この目標を目指す中で、これから信じられないような辛いことがたくさんあるかもしれませんが、常に前だけ向いて、孫さんのように1度しかない人生で、志高く事を成したいと考えています。

https://taiwanheliuxue.com/2018/05/27/profile/

↑もし自分に興味を持ってくださった方がいらっしゃれば、こちらもぜひぜひ。

 

今回は私事な記事でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!!

以上大学生たつきちでした!!

たつきちのSNSたち

  1. twitterでは記事の更新情報
  2. instagramでは台湾の風景

を発信しているので、もしよかったらフォローしてくださいね!

≫≫たつきちの@ツイートはこちら

≫≫たつきちの#インスタはこちら