たつきちdeつれづれなるままに

【たつきちdeつれづれなるままに】台湾のカップ麺は美味しいのだろうか…【來一客】

この記事には有益な情報が1つも載っていません。

突然ですが私は台湾に来た時からある疑問を抱き続けていました。

 

その疑問とは、

 

「台湾のカップ麺って美味しいのか。。。」

 

というもの。

 

これは日本人なら99%誰もが思う疑問なはず。(←そんなわけない)

 

 

ということで私カワムラタツキ気になるみんなの代わりにいざ実食してみます!!!!!!!!

(今日全然何も食べてなくて腹が減ったから、夜食についカップラーメンを食べてしまったとはとても言えない)

この記事には有益な情報が1つも載っていません。

 

來一客のキムチ味

今回試食するのは、台北国際学舎の自動販売機に売っていた「來一客」キムチ味。

←おっと河村選手無難すぎる、無難すぎるぞ。

こんなブログネタにするのならもっと、変化球の効いたカップ麺にすればいい場面にキムチ味を選択するあたり全力で置きにきましたーーーーー。

 

ちなみにこの写真に書いてあるハングルはキムチと書いてあります。

←ここで河村選手自慢を入れてきましたーーーー。二年間韓国語を勉強しておきながら「ヨギヌンハッキョイムニダ」(ここは学校です)しか言えないくせに韓国語知っているアピールするあたりキモすぎワロターーーー。

この記事には有益な情報が1つも載っていません。

中身はこんな感じで乾燥したキムチと粉末スープが入っています。

そしてこの2つを開けて中に入れます。

←写真映り悪すぎーーーーーーどう撮ったらこんな汚く映るのでしょうか。

これは本気なのでしょうか。

本気だとしてたら写真センスが微塵も感じられません!!!!!!。

この記事には有益な情報が1つも載っていません。

 

3分間待つと出来上がり!!

ビールと並べるとどうでしょうか?意外と美味しそうですね〜

←これは不健康すぎるーーーー。

現在夜の12時半でこの食事は不健康すぎるーーーーーー

いいにおいがしてきます。

混ぜました。

いただきます。完

 

結果発表

台湾のカップ麺でも「來一客」のキムチ味に関してはおいしかった。

 

最後まで読んでいただき誠にすみませんでした。

以上たつきちからでした。

對不起!!

 

ほかのシリーズはこちらから↓

第1話 台湾の病院まじ卍

第2話 台湾の巨大虫たちとの仁義なき戦い

第3話 宇宙について考えると全てがどうでもよくなってしまう説を唱えたい

たつきちのSNSたち

  1. twitterでは記事の更新情報
  2. instagramでは台湾の風景

を発信しているので、もしよかったらフォローしてくださいね!

≫≫たつきちの@ツイートはこちら

≫≫たつきちの#インスタはこちら