台湾カルチャー

元No.1ホスト「にゃもさん」が語る台湾人と付き合う前に絶対に知るべき2つのこと

台湾にゃも

「突然ですが、台湾人を好きになったことはありますか?」

 

大家好!

たつきちの台湾ブログへのご訪問ありがとうございます。

 

台湾に留学すると、誰もが落ちてしまうもの。そう、「恋」

 

実際僕も例にもれず、台北留学中に台湾人女性のことを好きになりました。

そして台湾大学付近で告白しました。

 

以下告白した時に関するツイート。

このように台湾人のことを好きになっても、失敗してしまった方も多いはず。。

 

そこで今回は台湾人との付き合う方法についてなんと「この方」にインタビューさせていただけることになりました!

【台湾にゃも】1985年生まれ東京出身。 青山学院大学卒。株式会社RICOHへ就職。オーストラリアの現地企業、世界一周、Amazon Japan勤務、カナダ現地企業を経験の上、台湾人と結婚し、台湾へ移住。 現在はフリーランス兼起業家。

 

台湾人の奥さんと結婚し、台中でフリーランス兼起業家として活躍している「にゃもさん」です!

 

  • 日本の大企業就職
  • 世界一周
  • ホストNo1
  • Amazon Japan勤務
  • オーストラリア・カナダワーホリ

など多彩なキャリアを持つ、台湾、台中在住のインフルエンサー。

 

ツイッターのフォロワー数1万7000人(2019年11月現在)を超えています。

このリツイート数といいね数よ。

 

今回はそんなにゃもさんに「台湾人と付き合う前に知っておくべきこと」についてインタビューをさせて頂きました!

めっちゃムキムキです

1.営業が終わると即メール!大企業時代の営業術

たつきち
たつきち
さっそくお聞きしていきます!

にゃもさんが運営するサロンや、ツイッターの返信を見ていると、「まめさ」が印象的なのですが、その「まめさ」は幼い頃から元々備わっていたのでしょうか?

にゃもさん
にゃもさん
いや。RICOHで3年間営業として働いたおかげで身につきましたね。

たつきち
たつきち
そうだったんですね!

具体的にどのような過程で身についたんでしょうか?

にゃもさん
にゃもさん
毎回営業から戻ると、「あること」をしていたのですが、何だと思います?

たつきち
たつきち
なんでしょう…(何も出てこない

にゃもさん
にゃもさん
営業から戻ると、その日のうちに「毎回必ず」メールを送っていました。

たつきち
たつきち
なるほど。メールというのは具体的にどのような内容を送っていたんでしょうか?

にゃもさん
にゃもさん
内容は「今日は会って頂きありがとうございました。」など一言だけでもいいんです。

たった一言送るだけでも、「相手はちゃんと考えている人なんだな」という印象を与えられるので。

たつきち
たつきち
確かに会った後に簡単な連絡でも相手から来ると、嬉しくなりますね。

にゃもさん
にゃもさん
あと、何か納品する際は「明日送ります」とわざと遅めに設定して、その日に送ることもしてました。

たつきち
たつきち
なるほど!(逆に僕はわざと期限を早めに設定して、自分の首を絞めてた…

それではそこからどうやって次に繋げるんですか?

にゃもさん
にゃもさん
何か理由をつけて何日か後に顔を出してましたね。

資料を渡すなど何でもいいから約束して、それをちゃんと守ることを繰り返していました。

約束をすると相手の頭の片隅に残ります。

これによって少しずつ信頼関係を築いていきました。

2.毎日100〜200人にLINEを送り続けてNo.1ホストに

たつきち
たつきち
以前勤めていた歌舞伎町のホスト店でNo.1経験があるそうですが、RICOHでの営業経験って活きてましたか?

にゃもさん
にゃもさん
もろに活きてきましたね。

毎日お客さん全員にLINEを送っていました。

たつきち
たつきち
お客さん全員…!!

それって合計何人ぐらいですか?

にゃもさん
にゃもさん
100〜200人ほどですね。

お客さんは「今その瞬間」連絡して構ってくれる人を探してるから、営業と同じで確実かつ迅速に返信するのが最強です。

それだけできれば、NO.1になれますよ。

たつきち
たつきち
本当ですか?笑

もっと女性を落とすテクニックがあるのでは…

にゃもさん
にゃもさん
「連絡を毎日送って、返信が来たらすぐに確実に返す」を徹底している人は稀。というかいません。

常連のお客さんにも「ホスト300人ぐらい見てきたけど、あんたほどまめに返信してる人はいない」と言って頂きました。

たつきち
たつきち
徹底してる…

 

想像以上にホストだった

 

3.はじめは仲が悪かった?台湾人の奥さんと付き合うまで

たつきち
たつきち
台湾人の奥さんとはどのように出会ったのでしょうか?

にゃもさん
にゃもさん
オーストラリアの日本食レストランのウェイトレスとして働いているところを見かけたのが最初です。

可愛かったのでデートしたいなと思いました。

そのレストランのマネージャーと仲が良かったので、男女3対3ぐらいの会を開いてとお願いしました。

たつきち
たつきち
さっそく順調ですね!

このままトントン拍子で付き合ったんですか?

にゃもさん
にゃもさん
いや、マネージャーから僕が一緒に飲みたいということを彼女に伝えたところ、facebookのメッセンジャーで「自分から誘ってこいよ」とキレられました。

たつきち
たつきち
笑笑

その時点でもう諦めようとならなかったんですか?

にゃもさん
にゃもさん
めんどくさいなってなりましたよ笑

たつきち
たつきち
やはり笑

そこからどのように仲直りして、付き合うまで発展したんですか?

にゃもさん
にゃもさん
日本食の忘年会に誘われたんです。

そこでマネージャーが気を遣って、お互い近くに座りなよってなったんですけど、そこでは大した話はしませんでした。

たつきち
たつきち
なるほど。

にゃもさん
にゃもさん
でもその後彼女と一番仲良かった韓国人の子が泥酔してしまったので、僕が家に担いで一緒に家まで送ったのがきっかけで仲良くなりました。

その際に「一緒に飯食べに行こう」となり、その後会う回数を重ね、付き合いましたね。

 

↑奥さんとの出会いから結婚まで綴っている動画はこちら

4.台湾人と付き合うなら「まめさ」と「日本式の優しさを知ってもらうこと」が重要

たつきち
たつきち
これまでホスト経験があり、現在は台湾人奥さんと暮らすにゃもさんに台湾人女性と付き合う前の心構えについてお聞きしたいです!

にゃもさん
にゃもさん
やはり「まめさ」は大事です。

世界一周するまでは、毎日のように連絡をとってましたね。

たつきち
たつきち
確かに台湾人って日本人に比べても、SNSの返信が早いから、よりまめに連絡を取らないといけませんよね。

他に台湾人と付き合う際に何か必要なことはありますか?

にゃもさん
にゃもさん
あと、日本式の優しさを相手に理解してもらうのも重要ですね。

たつきち
たつきち
日本式の優しさ…?

にゃもさん
にゃもさん
台湾男子って「彼女の家までしっかり送る」のがスタンダード。

でも日本人が台湾人と同じ優しさで戦うとかなりレッドオーシャンなんです。

一方で日本式の優しさとは、彼女の家まで送ると、逆に相手に気を遣わせてしまうかもしれないので、「あえて何もしない優しさ」のことですね。

たつきち
たつきち
なるほど。

でも台湾でもこの優しさって通用しますかね??

にゃもさん
にゃもさん
「何もしないのも日本なりの相手を思っての優しさ」だと口で伝える必要はありますね。

でも相手が日本式の優しさを求めてなければ、ただの自分勝手になってしまうので、台湾式の優しさを取り入れる必要もありますね。

たつきち
たつきち
しっかり相手に合わせて、日本式の優しさと台湾式の優しさを使い合わせていくことが重要ということですね。

5.にゃもさんインタビューまとめ

当記事は台湾人の奥さんを持つにゃもさんに台湾人と付き合う前に知っておきたい心構えについて紹介してもらいました。

台湾人女性と付き合う際は、「まめさ」「日本的な優しさを相手に知ってもらう」ことが重要ということが今回のインタビューで学べました。

今回の内容に関して、さらに具体的ににゃもさんのブログで台湾人男性、女性の特徴について解説しているので、興味あればそちらもぜひご覧ください!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

再見!

奥さんはまさかの語学学校の先生!?台湾人と結婚したゴダさんに台湾恋愛について聞いてみた大家好!! 台湾大好き大学生たつきちです。 台湾と言えば、美女が多いということもあり、台湾人との恋愛について気になる方もたく...