徒歩で台湾1周「徒步環島」

【徒歩での台湾一周体験談⑧】「最強すぎる台湾人『郭さん』との共同戦線」

これまでのあらすじ

がまきち

台湾東部入りしたものの、大自然の洗礼を受けてもうへとへと」

がまきち

「なんとか長かった山道と海岸線を抜け、ついに台東に到着したぜ!!」

がまきち

「台東市内観光もあっという間に終わり、いざ花蓮編スタートや!」

 

あわせて読みたい
【徒歩での台湾一周体験談総まとめ】「僕が60日間の徒步環島で学んだこと」台湾人なら一生の内にやり遂げないといけない3つのことがある。 1つ目は標高3952mと台湾で最も高い山「玉山」の登頂。 2つ...

台東〜花蓮

台湾の田舎道にてメリークリスマス

2日に渡る台東観光も終わり、ここからは花蓮へと向かう。

台東〜花蓮の道のりは山線か海線か選ばないといけない。

海線の場合どこかで野宿しないといけないのだが、テントは持ってきていないので、山線を選択。

 

 

この日はクリスマスイブということだが、このあたりはかなりの田舎道なので全くクリスマスの雰囲気を感じない。

約20kmほど歩き、原住民の集落近くにある民宿に泊めさせてもらうのだが、ここのオーナーさんがなんと原住民の服の織り方を勉強しているとのことで、夜に織っているところを見せてもらう。

都会ではなかなかこのような経験をすることができないので、台湾一周して良かったなとふと思ったのであった。

あわせて読みたい
【台湾一周第42話】「クリスマスイブはコンビニ飯」台東市內〜台東 鹿野本日の歩いたルート・徒歩距離 台湾一周42日目に歩いたルートは台東市内〜台東 鹿野。 徒歩距離は約21km。 ...

まさにメシア。最強すぎる救世主登場

ここからは小雨の中山に囲まれながら、池上弁当で有名な池上や玉里麵が食べられる玉里を通過し、どんどん花蓮市内に向かっていく。

あわせて読みたい
【台湾一周第43話】「池上弁当の創始店へ」台東 鹿野〜台東 池上 台湾一周の最強アイテムはこちらから↓ 【台湾一周準備編】持ち運べる洗濯機「スクラバウォッシュバッグ」が最強すぎる 【台湾一周...
あわせて読みたい
【台湾一周第44話】「折り畳み自転車で環島している日本人」台東 池上〜花蓮 玉里 台湾一周の最強アイテムはこちらから↓ 【台湾一周準備編】持ち運べる洗濯機「スクラバウォッシュバッグ」が最強すぎる 【台湾一周...

 

そして東部の北回帰線も通過し、瑞穗という街に到着するのだが、ここで深刻な問題が見つかる。

瑞穗からの徒歩圏内に安い宿(2000元以内)が見つからないのだ。

どうしようかと瑞穗の宿でかなり悩んでいると、そこに1人の40代ぐらいの男性が入ってくる。

 

そしてその男性の手には僕と同じ木の棒を持っている。

「まさか!?」

と思い、宿のオーナーさんと顔を合わせて、「徒步環島ですか?」と聞いてみると「そうだよ」との返事。

そこで次の宿を探しているが全く見つからないとの旨を伝えると、「それじゃ一緒に行こう」と言ってもらったので、明日からはこの方(郭さん)と一緒に花蓮まで歩いていくことに決定。

ひとまず心強い方と一緒に歩いて行けることが決まったので一安心。

あわせて読みたい
【台湾一周第45話】「宿探しに困っているところに救世主登場」花蓮 玉里〜花蓮 瑞穗本日の歩いたルート・徒歩距離 台湾一周45日目に歩いたルートは花蓮 玉里〜花蓮 瑞穗。 徒歩距離は約23km。 ...

郭さんが健脚すぎる件について

この日は30km以上歩くということで6時出発。

まだ辺りは暗いが、二人で歩いていると自然と不安感が全くない。

 

朝数時間ほど歩き、ここで郭さんの異常さに気づく。

というのもこれまで2時間ほど(約10km)休みなしで歩いたのだが、全く疲れている様子はない。

このままでは休みなしで歩き続けることになると思ったので、コンビニを見つけるとすぐに「休みたいです!」と伝える。

若さを武器にしても郭さんの体力に勝つことはできませんでした。

郭さんのコミュ力が高すぎる件について

さらに一緒に歩いているとまたもや、郭さんのすごいところを見つけてしまう。

それは死ぬほどコミュ力が高いということ。

 

例えば、この日宿探しをしようということで、近くにいた中学生を引率している先生に声をかけ、宿を教えてもらうことに成功。

その後、それでバイバイかと思いきやそのまま授業に混ざり、一緒に客家語の歌を合唱。

すごすぎる。(笑)

僕もわけがわからないながらも、雰囲気で客家語の歌を一緒に歌うことができたので大満足。

結局宿には600元(1人300元)で泊まることもできたので、郭さんにはただただ感謝。

あわせて読みたい
【台湾一周第46話】「コミュ力の鬼 郭さん」花蓮 瑞穗〜花蓮 鳳林本日の歩いたルート・徒歩距離 台湾一周46日目に歩いたルートは花蓮 瑞穗〜花蓮 鳳林。 徒歩距離は34km。 ...

山線を超えて。花蓮市内ついに到着

そして台湾一周47日目はついに花蓮市内に向けて、郭さんと共に出発。

160kmほどあった山線も歩き切り、ついに花蓮到達。

 

最後の夜は郭さんと共に花蓮観光を満喫する。

原住民感満載の「東大門夜市」に行ったり、超有名店「花蓮公正包子店」で小籠包を食べたり、最高の夜となったのでした。

あわせて読みたい
【台湾一周第47話】「160kmの山線ついに完結」花蓮 鳳林〜花蓮市区内 台湾一周の最強アイテムはこちらから↓ 【台湾一周準備編】持ち運べる洗濯機「スクラバウォッシュバッグ」が最強すぎる 【台湾一周...

 

次回は花蓮〜宜蘭編。

 

Next↓

あわせて読みたい
【徒歩での台湾一周体験談⑨】「またもやトラブル!?年末年始の徒步環島」これまでのあらすじ 「160kmの山線を超えて、ついに花蓮に到着したで〜。」 「この途中宿が全く見つからんかった...

 

あわせて読みたい
【徒歩での台湾一周体験談総まとめ】「僕が60日間の徒步環島で学んだこと」台湾人なら一生の内にやり遂げないといけない3つのことがある。 1つ目は標高3952mと台湾で最も高い山「玉山」の登頂。 2つ...