当ブログのおすすめ10記事はこちら
徒歩で台湾1周「徒步環島」

【徒歩での台湾一周体験談⑥】「受け継がれるGiveのリレー」

前回までのあらすじ

がまきち

「台南デートしたり、高雄観光したり、台湾一周中とは思われへんほどのんびり過ごしたこの数日。」

がまきち

「これから観光ボケせず、しっかり歩けるんかどうかほんまに心配やわ…」

 

がまきち

「まあ今回でようやく台湾一周も半分到達。それでは台湾最南端編どうぞ。」

あわせて読みたい
【徒歩での台湾一周体験談総まとめ】「僕が60日間の徒步環島で学んだこと」台湾人なら一生の内にやり遂げないといけない3つのことがある。 1つ目は標高3952mと台湾で最も高い山「玉山」の登頂。 2つ...

高雄〜台湾最南端

可愛すぎて死亡した件について

台湾南部最大の都市「高雄」の市内を抜け、ここからは数日かけて台南最南端「鵝鑾鼻」へと向かう。

 

これまでの観光でなまけた身体を取り戻すべく、二日連続一日30kmの長距離移動。

あわせて読みたい
【台湾一周第31話】「台湾西部終盤へ。屏東入り!」高雄市区〜屏東 東港本日の歩いたルート・徒歩距離 台湾一周31日目に歩いたルートは高雄市区内〜屏東 東港 徒歩距離は31km。 台...

 

近くに見どころなどがあればいいのだが、この間ずっと田舎道が続きただただ歩いて日が暮れる。

 

ただこの日はそんな僕に一筋の光をもたらしてくれる可愛い子と巡りあうことができた。

 

 

 

猫ちゃんだ。

好可愛喔

始めはツンツンして全然こちらを気にもとめていなかったのに、いきなり脚の上に乗ってくるとは。。

不意打ちのツンデレ悩殺ショットに僕のライフは残り1%。

キュン死。

 

ちょろすぎる僕は一瞬で猫の虜となってしまうのでした。

あわせて読みたい
【台湾一周第32話】「猫アレルギーと思っていたのですが…」屏東 東港〜屏東 枋寮本日の歩いたルート・徒歩距離 台湾一周22日目のルートは屏東 東港〜屏東 枋寮。 徒歩距離は18km。 たくさ...
あわせて読みたい
【台湾一周第33話】「環島グループの管理人とばったり遭遇」屏東 枋寮〜屏東 枋山本日の歩いたルート・徒歩距離 台湾一周33日目の歩いたルートは屏東 枋寮〜屏東 枋山 徒歩距離は18km。 猫...

Giveのリレー

台湾一周34日目は屏東にある比較的大きな街「恆春」へと向かう。

台湾南西部の海岸に沿って歩いて行くと、後ろから僕を追い越した一台の車が停まるのが見える。

 

その後1人の若い男性がその車から降りてきて、こちらに向かって歩いてくる。

 

その男性が「日本人ですか?」と流暢な日本語で僕に話しかける。

話を聞くと、彼は元々日本語学科の学生なのだそう。

 

彼は突然「1000元」(約3600円)を取り出し、「あげるよ」と言う。

 

というのも彼も以前徒步環島をしたことがあり、その際おばちゃんから1000元をもらい、

そのおばちゃんは続けて、「もし次に同じようにチャレンジしている人がいたら、この1000元を渡してください」と言ったそう。

 

そしてその時に言われた約束を果たすべく「君に1000元を渡すのだ」と。

 

続けて「君もまたチャレンジしている人を見つけたら、同じようにしてあげてね」と言ってくれた。

 

この話を聞くと、感動して少しうるっときてしまった。

 

そして僕も台湾一周を達成して、この「Giveのリレー」のバトンタッチをしようと心に誓ったのであった。

あわせて読みたい
【台湾一周第34話】「海角七號のロケ地へ」屏東 枋山〜 屏東 恆春 台湾一周の最強アイテムはこちらから↓ 【台湾一周準備編】持ち運べる洗濯機「スクラバウォッシュバッグ」が最強すぎる 【台湾一周...

台湾最南端「鵝鑾鼻」へ

台湾一周35日目は最南端「鵝鑾鼻」に向かい歩いて行く。

このあたりは「墾丁」という台湾有数のリゾート地で、綺麗な砂浜ビーチが目に映る。

 

このビーチを横目に進み、ついに最南端の灯台「鵝鑾鼻燈搭」に到着。

以前高雄観光で一緒にまわってくれたホンさんもここまで駆けつけてくださり、一緒に最南端の石碑へと向かう。

 

ここから海岸線まで少し歩き、最南端に到着かと思いきや。

場所が間違っていることに気づく。

ここから引き返すとかなり時間がかかるので、目の前に広がるでこぼこの岩を歩いて行く。

 

かなりのでこぼこ加減に脚が痛くなるものの、なんとかホンさんと30分ほど進み、台湾最南端到着。

これにて台湾一周は残り半分。

これまで新北、桃園、新竹、苗栗、台中、彰化、雲林、嘉義、台南、高雄、屏東と歩いてきたが、ここからは本格的に山道を歩かないと行けないので、更に厳しい戦いが始まることになる。

 

そう頭では理解していたものの、この時西部とは比べ物にならない試練が待っているとは知る由もなかった。

 

あわせて読みたい
【台湾一周第35話】「台湾最南端『鵝鑾鼻』へ」屏東 恆春〜屏東 鵝鑾鼻 台湾一周の最強アイテムはこちらから↓ 【台湾一周準備編】持ち運べる洗濯機「スクラバウォッシュバッグ」が最強すぎる 【台湾一周...

 

次回は台湾一周「台東編」。

この期間は電波が通じない・飲食店が開いてないなどのトラブル多発。

果たして無事台湾南部の山道を超えることができるのか!?

 

それでは明天見!!

 

あわせて読みたい
【徒歩での台湾一周体験談総まとめ】「僕が60日間の徒步環島で学んだこと」台湾人なら一生の内にやり遂げないといけない3つのことがある。 1つ目は標高3952mと台湾で最も高い山「玉山」の登頂。 2つ...