徒歩で台湾1周「徒步環島」

【徒歩での台湾一周体験記➁】「楽しければ楽しいほど孤独感が増すという逆説」

前回までのあらすじ

がまきち

「徒歩で台湾一周するというアホな計画を立てたアホ大学生たつきちがついに台北から出発したやで〜」

 

がまきち

「ビンラン売りのセクシー美女に声をかけたが、次々と失敗。ほんまアホなヤツやで」

がまきち

「今日は台中から彰化までの道のり。この間にどんな出会いが待っているのか。それでは続きをどうぞ!!」

あわせて読みたい
【徒歩での台湾一周体験談総まとめ】「僕が60日間の徒步環島で学んだこと」台湾人なら一生の内にやり遂げないといけない3つのことがある。 1つ目は標高3952mと台湾で最も高い山「玉山」の登頂。 2つ...

苗栗〜台中

木彫りで有名な「三義」へ

台湾一周7日目は長かった苗栗の山道を抜けるためにとにかく歩く。

苗栗の少し大きな街「三義」に到着。

「三義」は木彫りとして有名な街。

台湾一周までほとんど台北以外出なかった僕だったが、以前「三義」には観光で行ったことがあった。

三義観光時に僕が作った木彫り。(美的センスがないのは言うまでもない)

自分で実際に木彫りを作ってみると、これらの作品がどれほど素晴らしいものか改めて実感することができる。

団体客の集合写真に混ぜてもらったよ

また近くによさそうなフォトジェニックスポットがあったので、近くまで行って見るとそこにはたくさんの観光客。

 

そのうちの1人の男の方に「写真撮ってもらえませんか?」とお願いされたので、写真を撮る。

その後「僕も写真撮ってもらっていいですか?」と尋ねると、「いいよ〜どこから来たの?」と聞かれる。

 

「日本人です」というと、

「おー日本人か!」と少し喜んだ表情になる。

台北にいると日本人といっても、特に「ふーん」程度で終わることが多いが、台湾の田舎の方に行くと喜んでもらえることも多い。

 

その後、「観光で来たの??」と聞かれたので、

「台湾一周してるんです」と答えると、

「スゴイねー!!」言ってもらい、皆さんの集合写真の中にも混ぜてもらう。

そして、みなさんの「加油」(がんばって)という声援を受け取り、台中に向かって歩き出す。

年上の綺麗なお姉さんと夜の散歩

この日は台中の入口「后里」という街へ。

県を跨ぐときは、橋を渡ることが多い。

苗栗から台中の県境も例によって、大きな橋が架かっている。

 

長い橋も無事渡り切り、台湾有数の都市「台中」入り!!

これまで一週間休まずずっと歩いてきたので脚はパンパンだが、あと少しで宿だと思い、最後の力をふり絞る。

 

宿に到着すると、受付のスタッフさんは美人なお姉さん。

 

その後、「写真一緒に撮りませんか」とお願いすると、

「いいよ」との返事。

ここから色々と話は弾み、2人で近くの公園に夜8時頃からウォーキング開始。

先ほどまでで20kmほど歩きへとへとになったのにも関わらず、お姉さんと一緒に歩くと全く脚は疲れない。

 

美女はこの世の特効薬かもしれないと思った今日この頃であった。

(後にこのお姉さんと台南で一日デートできることになるとは知る由もない)

あわせて読みたい
【台湾一周第7話】「台湾美女との夜の散歩」苗栗 銅鑼〜台中 后里本日の歩いたルート・歩いた距離 台湾一周7日目の歩いたルートは苗栗 銅鑼〜台中 后里。 歩いた距離は28km。 ...

台中観光

英語が話せないというコンプレックス

台湾一周8日目は、台中市内へ。

台中の有名観光地「宮原眼科」でアイスを買うものの、少しケチりシングルを選択すると、中身が思ったよりもすっからかん。

 

View this post on Instagram

 

📍TaiChung, Taiwan MUST-TRY Ice cream shop in Taichung?! With a local gift shop at the back that sells all sort of Pineapple tarts, Sun Biscuits and tea leaves, the other side features an ice cream shop with snaking queue. Think 12 different types of Chocolate flavours, 12 different Tea flavours and other sorbets! . 1️⃣ Single Scoop (NT 90, SGD 4) 2️⃣ Double Scoops (NT 160, SGD 7.30) 3️⃣ Triple Scoops (NT 225, SGD 10.20) 🍧 With Waffle Cup (+NT 20, SGD 0.90) 🍨 Royal Cup (+NT 80, SGD 3.60) – Comes with Waffle Cup of choice of 3 topping such as Pineapple tarts, Red Bean Biscuit, etc 🍨🥤Royal Cup + Pineapple Red Tea (+NT 100, SGD 4.50) . Address: 台中市中區中山路20號, Taichung, Taiwan Opening hours: 10am – 10pm (Mon-Sun) Mode of transport: 🚕 Cab/ 🚘 Uber . #StormscapeTravel #StormscapeTaiwan #StormscapeTaichung #StormscapeMatcha

Nicholas Tanさん(@stormscape)がシェアした投稿 –

↑イメージ

↑僕のシングルアイス

 

インスタに挙げる際は、シングルは選ばないようにしましょう…

 

この日は以前からお世話になっていた、世界一周経験者のにゃもさん@Shohei192のお家に泊まらせていただくことに。

 

そしてたまたま世界一周中のしょーごさん@Sho_9513もにゃもさんのお家に泊まるということで、まさかの世界一周経験者二人が揃うというまたとない豪華な晩餐。

 

にゃもさん、にゃもさんの奥さん、しょーごさん、僕の4人で食卓を囲って、英語で会話するのだが、皆英語ガチ勢で何を言っているかほとんど分からない。

そんなこんなで英語を話せない・聞き取れない悔しさを感じ、「英語できちんとコミュニケーションをとれるようになりたい」と心の奥に深く刻むこととなった。

台中のプロブロガー「ゴダ」と初対面

台湾一周9日目は引き続き台中観光。

本屋さんの誠品書店宝覚寺へ。

 


そして今日は台湾留学中よくお世話になった、台中プロブロガーのゴダさん@oogoda1のお家へ。

プロフィールの画像を見ると、少し強面な感じなのかなと思っていたが、実際に会って見ると、物腰柔らかく、死ぬほど優しい。

その後泡盛を飲みながら、大学生の間にしておけばよかったことや台湾人の奥さんとの馴れを聞かせて頂いたりするなど最高の夜となった。

あわせて読みたい
【台湾一周第9話】「台中プロブロガー『ゴダ』さんのお宅へ」台中観光①昨日お世話になったにゃもさん@Shohei192の家に荷物を置いて、今日は台中の市内観光へ。 http://taiwanheliu...

「楽しい時を過ごせば過ごすほど孤独感が増す」という逆説

ゴダさんとも別れを告げ、台湾一周10日目は当ブログ開設時からお世話になっているねねさん@nenemama2017と春水堂創始店にて食事の待ち合わせ。

 

顔出しはしていないので、どんな方なんだろうとねねさんが待つテーブルに向かうと、そこには上品な美女。

しかも以前には東証一部上場企業の人事もしたことがあり、話し方も知的。

天はやはり二物を与えてしまうのだと確信した一時であった。(めっちゃ楽しかった…)

 

その後台中の人気スポット「彩虹眷村」 にて1人で写真をパシャリ。

撮影後はフリーランスのあこうさん@koji_ako台湾留学中のみくさん@miiingchan2と台中有数の夜市「逢甲夜市」へ。

この日の夜も会話&食事を楽しみ、あっという間に別れの時間。

 

僕はこれまでの台湾一周中あまり孤独を感じることはなかったが、毎日こうも素敵な人達と楽しい時間を過ごすと、別れ際はどうも孤独感が募ってしまう。

 

ただ今後の人生で別れは必然と起こる。

 

そんな時はとんでもない孤独感が僕を襲ってくるだろう。

 

だからこの孤独感としっかり対峙し、味方にしようというのがほのかな台湾一周中の裏テーマなのである。

あわせて読みたい
【台湾一周第10話】「孤独との戦い」台中観光➁ねねママさんと春水堂でランチ 昨日泊めてもらったゴダさん@oogoda1のお宅を出発し、今日は当ブログを始めたばかりの頃からお世話にな...

台中〜彰化

徒歩で台湾一周している人達との出会い

台湾一周11日目はインスタグラムで知り合ったお店の方に腹いっぱいご飯をごちそうしてもらう。

幸せな満腹感と共に出発。

 

ひたすら歩き、少し疲れたのでコンビニにて休憩。

するとイートインスペースで寝ている人のバッグに「徒步環島」とぶら下げられている。

「もしや!?」と思い、「徒歩で台湾一周ですか?」と聞いてみると

「そうだよ」との返事。

 

まさかの同じ「徒步環島」している方に遭遇したのだ。

記念にパシャリ。

あわせて読みたい
【台湾一周第11話】「インスタきっかけの出会い」台中市内〜彰化市内本日の歩いたルート・距離 台湾一周11日目に歩いたルートは台中市内〜彰化市内 歩いた距離は17km イ...

 

12日目いろいろな方に声をかけていただき、宿に到着。

この日はインスタで知り合った徒歩で台湾一周した女の子と会う約束があり、いざ対面。

↑真ん中の女の子徒歩で一周した女の子。

 

彼女に一番聞きたかった質問、「なぜ台湾一周したの?」と聞いてみた。

 

すると「ただ面白そうだったから」との返事。

 


何かを始める時なんてそんなもんだよなと深く共感したのであった。

あわせて読みたい
【台湾一周第12話】「徒歩で台湾一周した女の子」彰化市内〜彰化 田尾本日の歩いたルート・距離 台湾一周12日目に歩いたルートは彰化市内〜彰化 田尾 歩いた距離は29km。 彰化の...

 

次回は彰化〜嘉義編です。

 

Next↓

あわせて読みたい
【徒歩での台湾一周体験記➂】「ハオツーハオツー、シエシエ台湾」「ハオツーハオツー、シエシエ台湾」 (孤独のグルメ5 第4話 台湾編より) 前回までのあらすじ 「あほたつきちは苗栗の...

 

あわせて読みたい
【徒歩での台湾一周体験談総まとめ】「僕が60日間の徒步環島で学んだこと」台湾人なら一生の内にやり遂げないといけない3つのことがある。 1つ目は標高3952mと台湾で最も高い山「玉山」の登頂。 2つ...