台湾留学

【乗り方手順付き】台中市内バスの注意点や乗り方まとめ【運賃無料】

台中バス乗り方

こんにちは。台湾留学中のたつきちです。

台中は台北と違いMRT(地下鉄)がなく、基本バスで移動しないといけません。

そこで今回は台中で問題なく遊ぶために絶対に知っておくべき台中バス情報を紹介したいと思います。

  • 読んでほしい人

台中に来る予定のある方

 

  • この記事で最も伝えたいこと

台中のバスは台北と少し仕組みが違うので、先に台中のバスの仕組みを知っておくと便利。

 

  • この記事を読むメリット

台中のバスの乗り方が分かります。

 

台中の交通知識

台中はバス移動が便利

現在(2018年7月)時点で台湾の中で地下鉄があるのは台北と高雄だけなので、台中の交通手段は市内バス火車というローカル電車バイクでの移動となります。

しかし、ローカル電車は移動できる場所が限られ、バイクは乗せてくれる友人がいないと乗ることはできません。

なので、基本的に台中で最も便利な移動手段は市内バスということができます。

台中のバスは10kmまで無料!!

台中市内バスは以前は悠遊卡(EasyCard)をかざすと、8kmまでの乗車が無料だったのですが、現在(2018年7月)は10kmまでの乗車が無料になりました。

なので、台中に来てちょっとした距離を移動する際にバスを使わない手はありません。

移動距離が10kmを超えると距離ごとに運賃が加算されていきます。

 

【手順】台中の市内バスの乗り方

①まず目的地を決めて、バス停を探す

言わずもがなですがまずは目的地を決めましょう。

ちなみに台湾でバスを使う際にはGPSとも連動し、降りたい場所を随時確認できる「台灣公車通」が必須です。

台北だけでなく新北、台中、台南、高雄でも使えるので汎用性が高いです。

 

台灣公車通 (台北/桃園/台中/台南/高雄/國道客運)
台灣公車通 (台北/桃園/台中/台南/高雄/國道客運)
開発元:skystar
無料
posted withアプリーチ

 

➁手を挙げる(台中の場合必須ではない)

台湾は日本とは違い、バスが来た際は手を挙げないとそのまま通り過ぎてしまいます。

しかし、台中はバス専用車線があり、バス停もかなりしっかりしているので、台北のように必ず手を挙げないといけないということはないと思います。

➂バスに乗る

バスの中は満員になることが多いです。

ここで注意しないといけないのがお金の払い方。

台北のバスの場合車内の表示が「上車收費」の場合乗る時に支払うパターンか「下車收費」の場合降りる時に支払うパターンのどちらかだと思います。

しかし台中で「上下車」と書いてある場合には、乗るときも降りる時も両方悠遊卡をピッとかざさないといけません。

➃バスから降りる

もし先ほどのアプリをインストールしている場合は、アプリを使いあとどれぐらいで目的地に着くか確認しておくと安心です。

そして日本と同じくバスの一駅前で「下車鈴」のボタンを押しましょう。

台湾のバスはドアが閉まるのが早いので、降りる少し前には悠遊卡やお金の準備をあらかじめしておくといいです。

私は悠遊卡を出すのに戸惑ってしまい、出る前にドアが閉まり友人とはぐれてしまった経験があります(笑)

台中市内バスまとめ

  • 台中はバス移動が基本
  • 台中の市内バスは悠遊卡(ヨウヨウカ―)を持っていると10kmまで無料
  • 上下車と書いてある場合は悠遊卡(ヨウヨウカー)で乗る際、降りる際両方ピッとする

台中でバスを乗るのは、MRT(台湾の地下鉄)と比べると難易度が高いので最低でも上記のことだけは知っておくと安心してバスに乗ることができます。

台中のバスを使いこなして素敵な台中観光を楽しんでくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上たつきちからでした。

たつきちのSNSたち

  1. twitterでは記事の更新情報
  2. instagramでは台湾の風景

を発信しているので、もしよかったらフォローしてくださいね!

≫≫たつきちの@ツイートはこちら

≫≫たつきちの#インスタはこちら