台湾おすすめグルメ

東門「永康街」のおすすめグルメ8選!〜小籠包・かき氷・タピオカなど〜

東門にある永康街おすすめグルメ

「東門駅にある永康街が台北の有名な観光地って聞いたけど、永康街のおすすめグルメを教えてほしいな」

このような願望に答えます。

当記事の内容

激戦区「永康街」のおすすめグルメ

  • 小籠包
  • 蔥抓餅
  • 牛肉麺
  • マンゴーかき氷
  • タピオカミルクティー
  • ベトナム料理
  • 台湾式おにぎり

台湾と言えば小籠包やマンゴーかき氷、タピオカミルクティーが有名ですよね!!

実は台北にはこれらの小籠包、マンゴーかき氷、タピオカミルクティーの有名店が1か所に集まっているまさに食の楽園があるのです。

 

その場所とは東門駅にある

「永康街」

 

 

そこで今回は台湾の超有名人気店が並ぶMRT東門駅にある永康街のおすすめグルメについて紹介したいと思います。

※最後の2店は台北在住者向けのお店です。

永康街って??

「永康街」は小龍包で有名な鼎泰豊(ディンタイフォン)の本店や、マンゴーかき氷で有名な思慕昔(スムージー)などたくさんの絶品グルメが並ぶ台湾に来たら絶対来てほしいグルメスポットです。

永康街の読み方はヨンカンジエです。

永康街への行き方

永康街はMRT(地下鉄)の赤色の線の東門駅に位置します。

出口4番線から出ると、1分もせずに永康街のメインストリートが見えてきます。

【1店目】小籠包なら「鼎泰豐」

鼎泰豐

1店目は台湾の超有名店「鼎泰豐」

鼎泰豐は小籠包で有名なお店。そして東門駅にある信義店は鼎泰豐の本店なんです。

いつ行っても待たないと入ることはできませんが、永康街に観光に来たからには絶対に行っておきたいお店です。

↑蟹粉小籠包(蟹みそ入り小籠包)は5個入り約185元(約670円)

小籠包は豚肉が入ったオーソドックスなものから、鶏肉、へちまとエビ、かに味噌、トリュフなど他では味わえないものもたくさんありますよ!!

鼎泰豐のアクセス

あわせて読みたい
鼎泰豐に行ってきた
【激うま】台北にある鼎泰豐本店に行ってきた!美味しかったおすすめ料理を紹介たつきちの台湾ブログへのご訪問ありがとうございます。 台湾に来てもうそろそろ7ヶ月経つのですが、貧乏大学生の僕はこれまで一度もちょ...

【2店目】B級グルメなら「天津蔥抓餅」

次はB級グルメの「天津蔥抓餅」。

鼎泰豐のお店に入るまでの待ち時間で食べるのもありかと思います。(かなり大きめですが)

蔥抓餅小麦粉でできた生地にネギを入れ、焼く/揚げるかしてできた食べ物。

食べてみると味、触感はチヂミやお好み焼きに近いです。

特に「天津蔥抓餅」の蔥抓餅は台湾の中でもかなり有名なお店で、その美味しさから毎日行列ができています。

プレーンは25元で10元から25元ほどプラスで支払うと、チーズや卵など値段に合わせてトッピングを追加することもできますよ!!

天津蔥抓餅のアクセス

【3店目】牛肉麺なら「永康牛肉麵」

3店目は「永康牛肉麵」という有名な牛肉麺店。

ほんとに永康街は名店ぞろいなので、全て「有名な」と言わざるをえません…(笑)

紅燒牛肉麵小240元(約870円)

ここの牛肉麺は台北の牛肉麺店の中でもかなり名が知れていることもあり、値段は少々高め。

臭みが全くなく、ふわふわといっていいほど柔らかいという値段にふさわしいクオリティーとなっているので興味がある方はぜひ食べてみてください!!

小でも十分量はあるので、たくさん食べる方以外は小でいいかと思います。

「永康牛肉麵」のアクセス

【4店目】マンゴーかき氷なら「思慕昔」

次はお待ちかねのデザート!!

デザートでおすすめなのは有名なマンゴーかき氷屋さん「思慕昔」。

ここも大体並んでいて1階の席が空いていないため、一見食べる席がないように思われますが、2階もあるので安心してください!!

↑超級雪酪芒果雪花冰/マンゴーかき氷

250元(約900円)

↑桂醇荔枝雪花冰佐紅毛丹/ライチかき氷

210元(約760円)

写真の通り、量がかなり多いので、2〜3人につき1品頼むのがいいかと思います。

思慕昔のアクセス

【ドリンク店】タピオカミルクティーなら「CoCo」か「50嵐」

ドリンクスタンド店でおすすめなのは「CoCo」か「50嵐」。

CoCo

↑CoCo 珍珠奶茶 

タピオカのかたさ 弾力がある、大きめ
少し甘め
値段 40元(約145円)
675ml

※タピオカの堅さ、味に関しては個人的な感想です。

50嵐

↑50嵐 波霸鮮奶

中杯(Mサイズ)

50嵐ではタピオカの大きさを選ぶことができます。

大きい方が波霸鮮奶、小さい方が珍珠鮮奶となっています。

タピオカのかたさ 柔らかい
少し薄め
値段 40元(約145円)
500ml

※タピオカの堅さ、味に関しては個人的な感想です。

2店比較してみましたが、好き嫌いには個人差があるので、飲んでみたい方を選んでみるといいかと思います。


タピオカミルクティーを飲みながら、永康街の雑貨屋さんを見て回るのもありですね!!

あわせて読みたい
台湾のタピオカおすすめ店からタピオカミルクティーまで
【徹底解説】台湾のタピオカミルクティーおすすめ店から頼み方まで台湾のタピオカミルクティーのおすすめ店から台湾のタピオカを頼む際の必殺フレーズを紹介! ...

台湾在住者の方向けのおすすめ店

ベトナム料理なら「誠記越南麵食館」

次はさきほど紹介した「天津蔥抓餅」のお隣のベトナム料理店「誠記越南麵食館」です!!

ここの一番人気メニューである犇越牛肉河粉(ベトナム牛肉フォー)は2008年の台北牛肉麺コンテストの国際部門で準優勝を獲得しています。

犇越牛肉河粉。

値段は210元(約760円)です。

今まで鳥貴族のフォーしか食べたことがなかったので、フォーの普通の麺とは違う触感でした。

また中には牛肉と牛筋が入っていて、どちらもかなり柔らかくおいしかったです。

味付け自体は、薄めなので、お肉を食べるときは左の少し酸味のあるソースを付けるといいと思います。

しかし、九層塔という野菜が独特な風味を持っているので、あまりこの風味が好きでないという方は、よけて食べてくださいね!!

「誠記越南麵食館」のアクセス

台湾式おにぎりなら「員林商店」

最後は永康街から10分ほど歩きますが、ここに絶品台湾式おにぎりのお店。

どうですか。見た目から全く味の想像つきませんよね(笑)

この黒色の正体はもち米で中には台湾のおにぎりの具材として割とメジャーな肉鬆(日本語で田麩:でんぶ)や切り干し大根などたくさん入っています。

食べてみると、日本のおにぎりとは全く違い、コメは粘り気が少なく、食べ応えがあり中の肉鬆が溢れんばかりに口の中に広がります。

かなり食べ応えがあるので、小食の人はこれだけでおなかいっぱいになるかもしれません。

かなり美味しかったので、ぜひぜひ興味が食べてみてください!!

員林商店のアクセス

永康街まとめ

今回は観光におすすめのグルメ店とドリンク店

  1. 小籠包のお店「鼎泰豐」
  2. 蔥抓餅のお店「天津蔥抓餅」
  3. 牛肉麺のお店「永康牛肉麵」
  4. マンゴーかき氷のお店「思慕昔」
  5. スタンドドリンク店「CoCo」&「50嵐」

台北在住者におすすめのグルメ店

  1. ベトナム料理店「誠記越南麵食館」
  2. 台湾式おにぎり店「員林商店」

 

の計8店舗を紹介させてもらいました!!

どのお店もかなり有名で美味しいのでぜひ行ってみてくださいね!!

最後まで見ていただきありがとうございました!!

以上大学生たつきちでした!!

たつきちのSNSたち

  1. twitterでは記事の更新情報
  2. instagramでは台湾の風景

を発信しているので、もしよかったらフォローしてくださいね!

≫≫たつきちの@ツイートはこちら

≫≫たつきちの#インスタはこちら